一応ストアブログですが、ほぼ日常の雑記
ときどきコーヒーのことなど
Calendar
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
NewEntry
Profile
Category
Archives
Comment
Search
Link

Favorite
ハチはなぜ大量死したのか 明日の広告 変化した消費者とコミュニケーションする方法 (アスキー新書 045) (アスキー新書 45) Edward Hopper: Forty Masterworks (Schirmer's Visual Library)
Mobile
qrcode
花の丘@芦花公園が復活

先週でしたか、数年間閉鎖されていた

芦花公園内の花の丘がようやく開放されました

土壌から有害物質が検出されたとかで

保育園になった一部エリアを除いて

ずっと立入禁止になっていたんですよね

古い住人には周知のように、この場所はそもそも

ゴミ捨て場だったわけで、まあ何か出るわなと

 

早咲きの小彼岸桜のあるこの花の丘

例年3月の中旬には見頃を迎え

多くの花見客で賑わいますが

毎日ワンコの散歩で芦花公園に行かれる常連さんが

今朝お店にいらっしゃったので伺ったところ

今年は少し開花が遅くなるのではないかと

公園の方が話しておられた上に

小彼岸桜はそのまま残したものの

土壌の入れ替えもあって、桜の木の周囲は

芝生の養生中で柵で囲って立ち入れないそうです

まあ正直、久しぶりの小彼岸桜ですから

無粋なブルーシート広げて、桜そっちのけで

宴会場と化すよりは、散策がてら愛でる位が

良いんじゃないの、なんて仰ってましたが

まったくその通りですね、同感です

 

この時期が烏山中のプールが火曜日やってるので

芦花公園を通って千歳の温水プールに行く事は

めったに無いので、すっかりご無沙汰の芦花公園

今週あたりちょっとのぞいてみようかなと

 

ちなみに、地元民にはお馴染みの

粕谷商店街、パンの木村屋さんの店先には

鉢植えの小彼岸桜が既に満開ですので

お買物の際にはプチ花見を(笑

 

 

 

 

 



2019.03.18 Monday 11:09
烏山 comments(0)
2年目へ

仏語を始めてようやく1年が経ちました

基本的には最初に先生にお薦め頂いた

山下先生の文法書と、トレペによる短文の

和文仏訳を地道に繰り返しておりましたが

この3月から、まあ一応1年間経ったって事で

訳読のほうにも少しづつトライしようかと

そこで、以前先生に頂いたルナールの名著

Poile de Carotte(にんじん)を読み始めた次第

ただこれが、想像以上に難航してまして

文法、文章的にはそれほど難しくないんですが

何しろ物語特有の言い回しがある上に

単語もこれまでの文法書の例文では

およそ無縁のジャンルのものが多く

数ページ自習してI先生に見て頂いたところ

その悪戦苦闘ぶりが痛ましかったのか(苦笑)

昨日、文庫版の和訳本を探し出して来て

下さいました…ホントに世話の焼ける

出来の悪い生徒で申し訳有りません(汗

 

そもそもこの原書自体、先生が大学生の時に

使われた、いわゆるアンカット本で

1頁1ごとにペーパーナイフで丁寧に裁断され

裏表紙の背には学籍番号が書かれている

貴重なものですが、文庫本のほうもこれまた

先生が大学生の時、昭和37年発刊の古いもの

これが、実に原書に忠実にトレースされていて

原書を読んで今一つ分からなかった部分が

すっきりと氷解してとってもありがたいです

単に外国文学を読むのならまた別ですが

こうして原書の訳本として使いたい場合

やはりこうした昔の翻訳のほうが

変な意訳も無く、それでいてもちろん文章も

丁寧で美しいなあと感じます

 

仕事の合間、1日数ページのペースですが

何とかきちんと読破したいと思います

ええ、まあ今年中には(苦笑

 



2019.03.17 Sunday 10:57
OFF comments(0)
ガッタガタ

バラクーダーの歌とも血液とも関係ありませんが

(古くてスイマセン)、身体がガッタガタですorz

先だっての体重3kg増以来、意を決して(笑)

山ちゃんの行く前に、烏山中のプールで

ひと泳ぎを再開、先週は週3で泳いでいたんですが

その矢先に、昨日またやってしまいました

定休日の朝、いつものように洗濯と掃除を終えて

よし、10時のプール開場に間に合うぞと

掃除機を持ち上げた途端ビリっと…腰が

前回の年末ほどの痛みは無かったので

念のため水泳は断念したものの

その後普通に買物行ったり、夕飯の仕度したり

あれこれやってたら夕方から急激に痛みが強まり

結局またコルセット生活に逆戻りです

おまけに一昨日からくしゃみと鼻づまり、咳が

ひどくって、咳をするたびに腰がずきずき痛みます

これまで花粉症にはまったく無縁だったんですが

今年はなんでも例年の4倍の花粉だそうで

さすがにちょっとこちらのほうも不安になります

 

そんなボロボロの定休日でしたが

昨日は昼間仙川へ買物の用事で出かけ

最近ちょっとハマっている、フレッシュネスでお昼

ここのクラシックベーコンチーズバーガーが大好き

バーガーチェーンの中ではちょっとお高めのこちら

単品で680円だったかな、けどこれ中々に美味くって

所謂グルメバーガー系なら軽く1,000円overする事を

思えば良心的なくらいだと思うんですよね

 

夕飯は牛の切り落としが安かったので

タレで漬け込んでプルコギ風に

最近Jrも少しづつ辛さに慣れてきたので

コチジャンもそれなりにぶち込んでみました

芽が出始めてしまったジャガイモも

千切りにしてベーコン、スナップエンドウと

バター&醤油で炒めて副菜に

 

それにしても・・・せっかく気合を入れて

水泳の回数を増やし途端につまづくとはついてません

つか、身体は結構動かしていたのになあと

腰って一度やるとクセになると言いますが

特に今回のように重いものを持ち上げるときは

日頃から気をつけないといけませんね

 

 

 

 

 

 

 



2019.03.13 Wednesday 10:39
OFF comments(0)
子供部屋おじさん

近頃Net界隈で話題になっているこのワード

社会人になってもずーっと実家暮らしを続け

子供時分のモノが置きままの部屋で

身の回りの世話を親にしてもらって

暮らしている男性の事を指しているとの事

まあ、それを言ったら女性はいいのか?って

ツッコミはさて置いて、これについては

肯定派・否定派入り乱れ喧々諤々

ちょっとした論争が巻き起こっております

肯定派の言い分としては、都内(通勤圏)に

実家があるのに、なんでわざわざ家を出て

ダブルコストをかける必要があるのかと

実家住まいのほうが貯金も出来るし

家にちゃんとお金を入れていれば

文句を言われる筋合いは無いと

都内に実家の無い田舎モノの僻みだ!とか

むしろこんなの、空き部屋を埋めたい

不動産業界のステマだ!みたいな意見も(笑

一方否定派としては、いい歳をして独立せず

食事や洗濯など、身の回りの世話を親に

してもらっているのは気持ち悪いとか

特に結婚対象としては真っ先にオミットする

なんて厳しい意見も散見されました

 

個人的な意見としては「やや肯定派」ですかね

自分自身、社会人になって結婚する28歳までは

親元で暮らしていましたので、当然自分の部屋は

いわゆる子供部屋でした

もっとも、すぐにモノを捨ててしまう性分なので

学生時代のものはほとんど残してませんでしたが

独り暮らしにちょっと憧れはありましたが

当時実家に入れていたお金と、独り暮らしにかかる

費用の差額を考えると、その選択は無かったかなあと

 

おそらく今Netで言われているのは「おじさん」という

言葉から推察するに、40代以上を指しているのかなと

ただそうなると、今度は親の介護と言った問題も出て

逆に家を出たくても出れないというケースもあるかと

結局はこれ、結婚しない若者が増えているって事

その先には少子化って話と繋がっていくんですよね

 

ただ、振り返ってみると、たまたま自分は縁あって

28で家人と結婚し、一応は独立したものの

もし独身でいたら55歳の今、断言できますが

確実に「子供部屋おじさん」だと思いますよ(笑

もっとも、もし今親と暮らしているとしたら

絶対独り暮らしのほうが楽だと思いますけど…

 



2019.03.11 Monday 09:23
世間の話題 comments(0)
要節制

連休定休日は相変わらず忙しない2日間でしたが

合間を縫って何とかプールには行きました

なんだかんだ、また水泳もさぼりがちで

泳いだ後にふと、備え付けの体重計に乗ると

ガーン・・・3kg増

ちょっと自覚はあったんですけどね

こうして現実をつきつけられるとやはりショック

3kgって斤量差で考えたらそうとうデカイですよ

(いや、すいません、競馬の話ですが)

まあ、原因も分かってるんです

運動不足に加えて、相変わらず結構食ってるし

そして何と言っても一番は酒量の増加なんですよね

数年前まで、家呑みは普段350缶のビール

正確には「第3のビール」ですが、1本で済んでました

それが週末はホッピーを外1中2で追加するようになり

いつしかそれが毎晩になり、外1中3になったり・・・

おまけに外呑みも、基本は月曜だけだったのが

今年から諸事情あって、金・月固定の上に

なんだかんだと週3、ヘタすると4日

ってまあ、全部山ちゃんですけど

こりゃあちょっとマズイよなあと

 

最近ちょっとホッピー飽きてきて

山ちゃんでも、バイスとかレモンとかお茶割りなど

適当に呑んでると、キンミヤのキープボトルが

すぐに空いてしまうんですよ、おかしいなあ(苦笑)

 

そう言えば昔、芦花公園のもっちゃんに通い始めの頃は

まず烏山中のプールで1時間泳いでから行ってたなあと

せめて週2、できれば週3くらいでプール

それと普段の酒量と食事の量を少し減らさないと

ちょっと真剣に考えます・・・



2019.03.07 Thursday 12:17
OFF comments(0)
SKI

この週末、家人とJrは1泊でSKIへ

大好きな従兄のお兄ちゃんらと一緒に

義兄に連れて行ってもらってます

お天気もまずまずのようですので

楽しんでいることでしょう

土日なのでもちろんこちらは仕事ですが

そもそもそれ以前にもうSKIは

すっかり遠ざかってしまいました

社会人になって数年は、それはもう狂ったように

ほぼ毎週、学生時代の友人達と出かけてました

何しろもう11月に入るとそわそわして

週末になると、天神平あたりの

早めにシーズンインするスキー場に

片っ端から電話して積雪を確認して

リフト1本でも動いていればGO!

終わりはGW、草津や山形の天元台あたりまで

雪を求めて遠征してましたねえ・・・

別に何かきっかけがあったわけではないんですが

ある時期を境にパッタリと辞めてしまいました

強いて言えばゴルフのほうに夢中になったってのは

あるかもしれませんね、何しろどっちもやたらと

お金がかかるので、両立はシンドイと言う事で

辞めてしまったのが90年代なので

カービングスキーも含めて最近のスキー事情は

さっぱりわかりませんが、少なくとも昔のように

ゴンドラ2時間待ち@苗場!な〜んでことは

今はもう無いようですね

今回クルマも四駆にしたことだし、家人あたりは

もっとSKIに行きたいようですが

やっぱり今はスキー場に行くなら、滑って降りるより

アイゼン付けて山頂目指して登るほうがいいかなとw

 

 

 

 

 



2019.03.02 Saturday 11:40
OFF comments(0)
悩ましい隔週休み

当店は毎週火曜日と第1・3水曜をお休みと

させていただいているんですが

今日のような営業日の水曜ってのが

どうにも暇な日が多いんですよね

いまだに常連さんも、忘れちゃう方が多くて

休みの日に来られたり、第1と第3ってのは

覚えてても、それが逆に営業日と勘違いされたり

中には、もうややこしいから火・水は全部

休みだと思って来ない!なんて逆切れ(笑)も

 

隔週休2日と言っても月6日、もちろん祝日などは

関係ない、と言うか休むわけにはいかないので

年間ではサラリーマンの半分も休んでませんし

独りで店をやってると、どうしても休日でないと

できない諸々もあったりします

一方で、Jrが保育園の頃のように、一緒に休みを

すごすこともなくなりましたし

ここ数年はすっかり山へも行けなくなっている

と言うより、休日のほうがむしろせわしない状況

水曜って、早朝に親父を車で送ったり

夕方は親父と一緒にJrの夕飯も先に食べさせたりと

なんだか連休週のほうがかえって大変だったり・・・

いっそ休みは火曜だけにしてしまったほうが

売上げも上がっていいんじゃないかとも思ったり

 

そんなわけで昨日は1日休みでしたが

お天気同様、相変わらずのさえない休日でした

午前中に家事と買物を済ませ、お昼はついつい

またこちら、セブン二郎(笑)

夕飯は久しぶりの木須肉、副菜には料理本に出てた

白菜とあさりの煮浸しを作ってみました

 

そう言えば、だらだらの休日続きではありますが

ギターのほうは合間をぬって練習中

これが結構楽しいです

何しろ楽譜は全部タダで入手できるので

弾いてみたい曲を片っ端から検索してます

いや、もちろん実際に弾けるかどうかはともかくw

そろそろJクンに借りてるギターも返さないと

いけないし、やっぱり買っちゃうかな、タカミネ

 

 

 

 



2019.02.27 Wednesday 12:17
OFF comments(0)
久々の出動

普段お店への出勤は、土日を除いて家人の

ママチャリを使わせてもらってます

いや、家から店なんて数分の距離なんですが

仕込みの後や閉店後に買物や銀行、納品などが

あるとやはり便利なんですよね

ホントは自分の自転車があるんですが

クロスバイクでカゴはおろかスタンドすら無いので

いろいろと不便なもので・・・

ついつい家人のチャリを失敬してます

今日は夜に家人が学校の集まりで仙川へ行くのと

朝銀行やらいろいろ用事があって

おまけに夜は駅向こうの山ちゃんもあるのでw

久しぶりにBianchiを出動させました

つか、あまりに久しぶりで両輪ともまったくエア無し

慌てて朝空気入れを引っ張り出した次第です

そう言えば一時期はこのBianchiで休日に

結構あちこちに出かけてたんですよね

毎年2月は野川沿いを走って節分草を観に行ったり

都心の方とかにも、確か一度雑司ヶ谷の墓参も

これで行ったことがあったけなと

多摩川土手を海まで行った事もありました

暖かくなってきたし、運動不足解消も兼ねて

たまにはこいつで遠出でもしてみようかなと

ただ、買物の荷物が困るんですよね、これだと

 

 

 



2019.02.25 Monday 14:13
お店 comments(0)
せわしない定休日

水曜日の早朝に親父の送迎が加わって

より一層せわしなく、休んだ気がしない

連休定休日になってます

せっかく錦糸町くんだりまで行くなら

何処か面白い店でも開拓って思うんですが

何しろ朝の8時ですからね、どこも開いてない

クルマなので昼呑みもできないですしね

 

結局この2日も、諸々のルーティンの合間に

ギターを弾いたり、仏語をやったり

ちょっとJrを連れてオートテニスに行ったり

すっかりマンネリ化した休日をすごしてます

マンネリと言えば、時間と気持ちに余裕が

あまり無いこともあってか

夕飯の献立も同様にマンネリ化

中々新しいレシピにチャレンジする気がしません

この2日間もメインは既に定番化している

春雨と白菜と肉団子の中華スープ

水曜は牛肉のトマト煮

こうして備忘録的にUPしておくことで

定休日になって献立を考える際、過去ログを確認して

これは前回出してから3週間経ってるのでセーフwと

少ないレシピをローテしている状況です

たかだか週1とか2でひーひー言ってるんですから

これが毎日ってホント大変だよなあと

どなたか簡単お手軽レシピ教えてください・・・

 

 

 

 



2019.02.21 Thursday 09:37
OFF comments(0)
昭和の池袋

「昭和の」と言う枕詞に釣られて観てしまった

昨晩のアド街@TV東京は中々に面白かったです

と言っても実は、池袋自体は社会人になるまで

京王線在住の身としては、ほぼ無縁の街でした

就職して最初の配属先が池袋営業所だったので

思い出と言っても、本当に「昭和」の終わり

ほんの数年だけのものではありますが

特に東口は営業所があっただけでなく

自身の営業テリでもあったので

それなりにいろいろと思い入れがあります

20位登場のメルヘンカフェ ミルキーウェイ

1階のスパジオ共々まだご健在なんですね〜

いや、もちろん客として行ったことは無いですが

ここはクライアントだったんですよね

このお店、原宿の竹下通りにも支店があって

スーツで営業に行くのが恥ずかしかったなと

12位の映画の街ってことで紹介された文芸坐も

クライアントでしたね、懐かしい

10位の大勝軒も、サンシャインの裏手で

バラック小屋のような店だった当時

もちろんまだ山岸御大がご健在の頃

時々営業中に並んだものでした

9位のビックカメラ、こちらもクライアント

本店の最上階にあった事務所に日参しました

「不思議な不思議な池袋、東が西武で西東武〜」

ビックカメラのこのテーマソング

今でも耳にこびりついて離れません(苦笑)

そして何と言ってもハイライトは11位

大衆酒場と言うテーマで予想通り東口の

美久仁小路にある「ずぼら」が登場

なんと、息子の博さんがインタビューで

当時の思い出などを話されていました

池袋営業所の「社食」と言われたずぼら

営業テリだったボクなどは、昼も夜もココ

当時はまだ1階だけの狭い店内、満席の時は

店の脇に置いてある洗濯機をテーブルにして

立ち呑みしてましたっけ

 

そんな懐かしくも健在な店々がある一方で

西口駅前の公園を始め、オリンピックに向けて

大規模な再開発も着々と進められているようです

池袋に限らず、懐かしい店も風情のある路地も

また一段と姿を消していくんでしょうね

ついこの前まで、えっ?昭和生まれじゃないんだ?

なんて驚いてた平成世代も、もはや30歳

ますますと、昭和は遠くなりにけり、です

 

 



2019.02.17 Sunday 10:43
世間の話題 comments(0)
1/290PAGES >>