一応ストアブログですが、ほぼ日常の雑記
ときどきコーヒーのことなど
Calendar
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
NewEntry
Profile
Category
Archives
Comment
Search
Link

Favorite
ハチはなぜ大量死したのか 明日の広告 変化した消費者とコミュニケーションする方法 (アスキー新書 045) (アスキー新書 45) Edward Hopper: Forty Masterworks (Schirmer's Visual Library)
Mobile
qrcode
レシピサイト

昨日のエントリで、山屋さんのBlogでエア登山していると

お話しましたがもう一つ、最近頻繁に徘徊しているのが

Net上のいわゆるレシピサイトです

夕飯を作るのは定休日だけとは言え、マンネリ化を防ぐためと

さらにはここ数ヶ月、父の夕飯を作るのがまた実に厄介で(苦笑)

なにしろ嗜好の幅が極めて狭い、つか要は好き嫌いが多い上に

好きと嫌いの部分が我が家とずれまくってるんですよ・・・

だもので、どうしても別々のメニューを考えざるを得ない

まあ、どのみち食べる時間が全然早いので(17時晩酌開始)

二度手間になるのは避けられないんですけどね

 

ちなみに徘徊しているサイトですが、某大手の投稿型レシピサイトは

正直あんまり好きではないので、ほとんど見ることはなく

どちらかというと、好きな料理家や個人のレシピサイトが多いです

一番お世話になっているのは、食事を作り始めた頃からずっと

今も定期的に参考にしている白ごはん.com

こちらはそれこそ、出汁のとり方などから和食の基本を丁寧に

画像を交えて解説して下さっていて、大変参考になってます

ただ、それこそこの手の情報はネットが独壇場かと言うと

意外とそうでもなくて、料理雑誌も捨てがたいんですよね

NHKの今日の料理とか、オレンジページとか

わざわざ買ったりする事はあまりありませんが

先週もお昼を食べた喫茶店に置いてあったので

パラパラとめくっては、気になったレシピを画像に保存ww

料理って作る事そのものよりも、献立を考えるのが一番大変で

頭で考えようとするとどうしてもマンネリ化するので

そんな時はノーアイデア状態で雑誌などをめくると

あ、今日はこれでいくか!って即断できたりします

 

そんなわけで、明日の定休日も献立のことを考えると

今からアタマがいたいですよ・・・

とりあえず、Jrが早く辛いもの平気になってくれねーかなと

それだけでも随分バリエーションが増えるんですけどねえ



2017.06.26 Monday 12:46
OFF comments(0)
妄想登山

ふと考えてみたら、もうすぐ今年も半分終わると言うのに

まだ一度も山に行っていないという異常事態に気が付きました

いや、もちろん3月以降は母の入院があって

それどころではない日々が続いているわけですが

今年は毎年恒例の厳冬期八ヶ岳も天候や都合で行けず

そもそも昨年以降、Jrが4年生になって学童が無くなり

下校が早くなったことや、野球を始めたこともあって

定休日は練習に付き合ってやったりと言う事で

山に行く事が中々難しくなってしまい

それまでの毎年月1〜2ペースから激減してるんですよね

 

ここ数ヶ月は特に定休日がまるで「休み」になってないこともあり

数少ない楽しみ、と言うか癒しは明るいうちに呑む酒と

敬愛する工場長さんをはじめとする山屋さんたちのブログを眺めて

「エア山行」することくらいなんですよ

ただ、ここ数年ブクマしていた山屋さんの多くのブログの更新が

途絶えてしまうケースが多く、SNSへ移行されてるのか

何らかの事情で山に行かれていないのか、そのあたりはわかりませんが

仕方なく過去ログなんかを片っ端から再読したり

自分自身の山行の記事や画像を見返したり、山雑誌や山地図を眺めて

妄想登山に明け暮れる日々なんですよ

自分の行った山域はもちろんですが、未踏のエリアなどはもう

特に、あこがれの南ア深部などの記録など読んでると

どんどんと妄想が膨らんでしまいます・・・病んでるなあ(苦笑)

そんなわけで、今一番の楽しみは、現実的に行けるかどうかは

まったくわかりませんが、夏休みの妄想プラン策定です

昨年あたりから、と言うか昨夏2日間雨にやられた北ア双六岳のせいか

Jrが、山はもうイイとか言い出してるので

いっそのこと、夏休みはソロで3泊くらいやっちゃうかと

それなら南アの深部も行けるしなあと

蝙蝠岳はぜひやりたいなあと

ええ、妄想はどんどんと膨らんでいくですよ

まあ、現実的にはいろいろ厳しいかなあとは思うんですけどね

とりあえず、考えるだけでも楽しいので、山地図引っ張り出して

プランだけはいろいろと練ってみたいと思ってます

 

 

 

 

 

 



2017.06.25 Sunday 17:27
山歩き comments(0)
釣られる

梅雨に入ってはいるものの、よくよく考えてみると

雨が降ってるのはうちの定休日だけじゃねーか、ってのはさておき

連休定休日の今週も、相変わらずの病院通い&家事に追われました

そう言えば、昨日の定休日は病院に行く前に用事&雨ってことで

甲州街道ルートを車で出かけたんですが

給田の交差点をR20に左折した途端、1mも動かない大渋滞

いくら雨とは言え、昼前の下り線で月末でもないのに何事?と

あまりにもヒドイので仙川の手前で右折して裏道を使いましたが

ひょっとして前日夕方のキムタク事故現場にまだ

TVの中継などが来ていて見物渋滞でも引き起こしていたのかと

真相は定かではありませんが、この日の朝の情報番組などでも

現場からの中継やってましたからねえ・・・

 

水曜が雨の予報だったので、2日分の献立の買物や洗濯など

全て火曜のうちに済ませておいたので、水曜は夕方まで病院にいて

帰宅後も早めに風呂に入って父の夕飯の仕度を済ませ

ちょうど雨の上がったベランダでいつもの至福タイムは確保

毎週違うビールを楽しむはずが、景品につられてまたVEDETTのIPA

ロゴ入りのキーホルダー型栓抜きのオマケ付だったんですよ

ええ、こういうモノにすこぶる弱い、と言うかすぐ釣られるおとこです

 

見たときに思わず、おっ、山で使えそうなんて思ったんですが

考えてみたら、缶きりならともかく栓抜きなんて山で使わねーよと

つか、そもそも当分山なんて行けねーよと(遠い目)

 

 



2017.06.22 Thursday 12:59
OFF comments(0)
5年生の算数が手強い件

5年生のJrですが、多分に漏れず塾に通っています

と言っても今や各駅に1校構えているような

所謂「大手進学塾」ではなく、個人の方がやっている私塾

何しろ進学塾ともなると大半が、週3日で夜は9時までとか

持参した弁当を中休みに食べるのが夕飯代わりとか

おまけに成績順に何クラスもあって毎回しのぎを削るとか

大量の宿題に追われて、学校の宿題は休み時間に片付けて

しまわないと、とても間に合わないとか

5年になっても未だ夜の9時には既に寝オチしているようなJrには

およそそんなハードな世界にはついていける訳も無く・・・

そんなわけで、まあ、塾と言っても夕方の1〜2時間の話で

宿題の量も大したことは無いんですが

テキストは某大手老舗進学塾のものを使っているせいか

これが・・・結構難しいんですよ

特に算数などは、Jrにここ分からない〜なんて言われて

気安く教えようとすると、こっちが思わず頭をかかえたり(苦笑)

なにしろ方程式を使わずに教えなければいけない上に

その代わりなのか、ナントカ算みたいのがいろいろ今はあって

いや、知らねーよ、つかそんなのxとかyでいーだろって訳にもいかず

こっちもしっかり昼間のうちに店で下準備しておかないといけません

これ、6年生になったらもっと手強いんだろうなあと思うと

今から気が重いですよ・・・つか、本気で解けないかも(汗)

と言う事で、最近特に平日の日中などは

店の営業中に小学校の勉強の予習に勤しんでおります

老眼鏡をかけてなにやら真剣に頭を掻き毟っている姿を見かけた際は

どうぞ生温かい目で見てやってくださいww

 

 

 

 

 

 



2017.06.18 Sunday 12:42
OFF comments(0)
energy charge

昨日の火曜日は毎度お馴染み雨の定休日となりましたが

まあ、山行封印の今となってはまったく問題ありません

むしろ営業日に降られるよりラッキーくらいの話です

洗濯物が乾かないのはちょっと困りますが・・・

午前中、降り出す前になんとか買物と夕飯の下準備を済ませ

その後はいつも使っているお味噌3種類(赤・麦・米麹)が

全て無くなってしまったので、母の病院への行きがけに下高井戸へ

味噌を買ったついでに、久しぶりにちょっと登って来ました

絶景百名山に

 

ここのところ肉体的にも精神的にも疲れが溜まってましたので

ちょっと気合を注入しようとおもいまして

ええ、もちろん「増し」CALLでヘルシー野菜をタプーリ摂取です(棒)

つか、久しぶりの二郎インスパ系らーめん大でしたが

4段階の野菜CALL、増し以上になると器に受皿が付くんですね(汗)

天地返しすると雪崩そうだったので、まずはひたすらに野菜と格闘

やっと逢えたね

 

凶悪な極太麺にたどり着いたときには既に腹八分目という(笑)

それでもまあ完食、ただしスープ完飲はやめときました

 

本家の二郎は最寄の仙川が夜営業のみってこともあり

中々遠征できないので、この頃はココばっかりですね

この日はと言うこともあって車で見舞いに行ったので

昼ビーは封印した分、夕方戻って早めの父の夕食を出した後は

ちょっと寒かったけど恒例のベランダビールは敢行

午前中にシミズヤさんで入手したのはNewton

食前酒的な爽やかさが、こういう時間の1本目にはいいんですよ

 

母もこの日は朝からずっと平熱で、食事も再開

今のところ主治医の先生の見立て通り、順調な回復で一安心

このBlogをご覧頂いている、千歳クラブの皆様

お見舞いの果物、一昨日から病室で頂いております

ご心配おかけして申し訳ありません&ありがとうございました!

 

 

 

 

 

 



2017.06.14 Wednesday 11:28
OFF comments(0)
頑張る

しばらく更新できなかった上に、昨日は急な用事で

閉店時間を30分強繰り上げさせていただき

お客様にはご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした

実はこの前の水曜日に、3週間前に退院したばかりの母が

再び入院となってしまいまして・・・

この日は予め決まっていた受診日で朝から付き添って

病院に行ったんですが、その数日前から体調を崩していて

検査の結果が思わしくなく、通院というオプションも

無くはないものの、年齢や術後ということを考えると

入院してちゃんとケアしましょうということに

毎日気をつけていたつもりだったんですが

もう少し体調の変化に気付いて、前週に店を休んででも

病院に連れてっていればとか

せっかく退院してまた再入院する母の気持ちを考えると

ちょっとさすがにヘコんでしまいましたが

幸い今のところ回復は順調で、今回は早く退院できそうです

そんなわけでまた少しの間、毎晩閉店後の見舞いや親父の事など

家人にも負担をかけてしまうし、Jrもあまりかまってやれないし

お客様や納品先、いろいろとご迷惑をおかけしますが

なにより一番大変なのは母ですし、こっちも頑張らなければ!と

 

blogの更新も滞りがちな上に、そんな状況で今まで以上にw

たいした内容もなく、ゆるゆるとやっていきますが

どうぞ時折思い出した際にでもご笑覧ください

 

 



2017.06.10 Saturday 12:36
お店 comments(0)
豆腐の定義?

前回のエントリに続き、また豆腐の話題ですが

たまたまnetのニュースでこんなヘッダーを目にしました

豆腐業界、初の定義 大豆10%以上「とうふ」品質明確に安売り防止

一瞬??となりました・・・え?豆腐の原料って大豆だけだよねと

いや、よくよく考えてみれば豆腐の80〜90%は水ですよね(汗)

だから美味しい水が美味しい豆腐にはかかせないわけで

まあ、それはさておき

いわゆる「大豆固形分」が10%以上のものを豆腐とし

8%以上は「調整豆腐」6%以上は「加工豆腐」と表示を明確にすることで

調整しているんだそうです

スーパーなどで時々信じられない安値だったり

豆腐とは思えない消費期限のものを見かけますが

まあ、他の食品同様、お馴染みのヤマケンさんがその著書やブログで

仰ってるように、安いものには裏というかカラクリがあるんですね

それにしても、これほどシンプルな材料で作るお豆腐

大豆の量を減らしたり、凝固材にGDLなど、いわゆるきちんとした

にがり以外の物を使ったりしたら、「美味しんぼ」の世界なら

味の違いは明白!となるんでしょうが、実際のところはどうなんでしょう

あまり食べ比べとかをしたことがないので、なんとも言えません

ちなみにニュースでは納豆業界もこれに追従するとのお話でした

豆腐に納豆、いずれも日配品の代表であると同時に

スーパーでは信じられない安値で売られる「定番品」でもあります

日配品と言われるように、食卓に上る頻度が高いだけに

価格の問題も無視できないところが悩ましくもありますが

特段高級品を買うわけではなく、やはりきちんと良心的に作っている

お店のものを食べたいし、ましてや子供には食べさせたいとは思います

 

ところで、お豆腐と言えば木綿と絹ごしがありますが

豆腐好きの方は圧倒的に木綿派が多いですよね

うちも父が大の豆腐好きですが、実家では必ず木綿豆腐でした

が、しかし、ワタクシは断然絹ごしなんですよねえ

だって、豆腐って喉ごしでしょ?つか、飲み物でしょ(笑)

 

 

 

 

 



2017.06.05 Monday 16:39
世間の話題 comments(0)
大橋豆腐店の絶品寄せ豆腐@千歳船橋

ここ2週、定休日の昼飯に希望が丘団地方面を徘徊しているのは

単に昼呑みが目的ではありません

いや、もちろんそれはそれで否定はしませんが

じわじわと暑くなってくるこの時期、悩ましい夕飯の献立に

手軽にもう1品の代表格がお豆腐ってことで

千歳船橋はモリシゲ商店街の中ほどにある大橋豆腐店に

絶品の寄せ豆腐を求めて2週連続で「遠征」している次第です

もちろん、わが烏山、と言うより家から歩いて数分のところに

お豆腐の美味しい藤巻さんがあり、普段からお世話になってますが

こと寄せ豆腐に関してはなんと言っても大橋さん

いわゆるMSGやたんぱく加水分解物などはもちろん一切不使用

3種類の大豆とにがりだけで作ったお豆腐は実に滋味深い味わい

大豆のふくよかな甘みがなんとも言えません

ボクは「意識低い系」なので、塩で食べたりはしませんが

多分とっても美味しいと思いますよ(笑)

 

実家の2人が好きなこともあって、特にこれからの暑い季節は

持ち歩き用に保冷バックに大きめの保冷材を入れて

頑張ってチャリで遠征する機会が増えそうです

もちろん帰路は増味屋さんか満留賀さんでビールもww

 

 

 

 

 

 



2017.06.02 Friday 10:55
OFF comments(0)
今週の昼呑みは増味屋さん

毎度変わらぬ定休日がまたやって来ました

週末から母がちょっと熱を出してたりしたこともあって

先週以上に慌しいお休みではありましたが

午前中の家事と買物を済ませて一度帰宅して

母の昼食を用意してから、また先週同様にチャリで希望が丘方面へ

今週は温水プールの先、ドミノピザの交差点を右に曲がって

すぐの路地を入ったところにある増味屋さんです

ホッピーの提灯が実にいい感じの店構え

一応は「中華」ってことになるんだと思われるこちらですが

定食&セットメニューが超激充実してます

もちろんビール(生・瓶)から酎ハイ各種、ホッピーに清酒と

アルコール類も完備で、煮込みありの揚げ&水餃子などなど

呑ませる気マンマンのところがすばらしいです

この近くには実は結構有名なスタジオがあるんですよね

その関係からか、ミュージシャン関係の色紙がズラリ

リンドバーグなんて懐かしい名前もハケーン

 

ランチタイムを少しはずしたためか、店内は6分くらいの入り

ビーサンだったので小上がりにお邪魔してまずは1杯

ウーロンハイにはほうれん草のお浸しがサービス

 

この日は真夏のような暑さだったので思案の末決定したのはこちら

ざるラーメンと半チャーハンのセット@900円

ラーメンの脇にはちゃんとシナチク&チャーシューもあって

これがまた良いつまみになったりするんですよ

 

チャーハン旨えーな

どんぶりにみっしり詰まった「半」とは思えないセットの

チャーハンがまさしく好みでしたよ

次回はチャーハン&ギョーザかな、けど隣の席の方が食べてた

カレーも結構気になるんですよね

ちょっと田舎のロードサイドにある定食屋を思わせる

のんびりした雰囲気に、ついつい杯を重ねたくなるこちら

満留賀さん同様、結婚当時近くに住んでいた頃は1度か2度位しか

行った記憶がありませんが、こりゃ再訪必至だなと

 

そんなわけでこの日も5時にスタートするオヤジの夕飯の仕度と

母の世話他に追われて残念ながら明るいうちに風呂に入ることは

出来ませんでしたが、なんとかベランダビールは死守

先週同様午前中の買物でシミズヤさんに行った際に入手した

大好きなVEDETTのIPAで至福タイム

グラスに注ぐと旨いのはいいんですが、瞬殺で空になるんですよね(涙)

 

ふとベランダから見下ろすと、実家の庭がトンデモない状態に・・・

蚊が出てくる前になんとかしなきゃと思ってたんですが時既に遅し

一度ヨコさんとこの平蔵さんにお願いしちゃおうかなあ

 



2017.05.31 Wednesday 12:17
OFF comments(0)
今度はキッズウィーク

プレミアムフライデーが大方の予想通り早くもオワコンと

なったと思ったら、今度はキッズウィークとか

こちらも発表されるやいなや、世論では不評どころかボコボコ

相変わらず国が主導するとこうも筋が悪いという見本のような話

結局働き方改革なんてのはそもそも、役所とか大手とか

既に1年の1/3は休んでるようなホワイト企業の方しか

見てないってことの証左なんでしょう

で、深刻な人手不足に悩む飲食や介護を中心としたサービス業や

何かと話題の宅急便など物流系従事者の方々は

ますます休めなくなってしまうという負のスパイラル

こんな提言より、年末が近づくと悲痛な面持ちでお店に

集荷に来るヤマト便のドライバーさんが毎年訴えるように

正月3が日は鉄道など公共性の高いものを除く全ての民間企業は

営業禁止ってほうがよっぽどイイ案だと個人的にも思います

そんなこと言うと御用学者やアナリストの皆さんは

決まって「経済損失ガー」って仰るんでしょうけど

 

まあ、いずれにしても日銭商売で1日休めばその分収入の無くなる

個人経営の我が身には関係の無い話ではありますが

TVのニュースを見ていた我が家のJrもボソっと

「どうせ休みって野球の練習増えるだけだし、どーでもいいや…」

いや、まあ、子供にとって休日数が増えるって話ではないんだけどね

親以上に冷めててワロタ(涙)

 



2017.05.28 Sunday 09:34
世間の話題 comments(0)
1/270PAGES >>