一応ストアブログですが、ほぼ日常の雑記
ときどきコーヒーのことなど
Calendar
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
NewEntry
Profile
Category
Archives
Comment
Search
Link

Favorite
ハチはなぜ大量死したのか 明日の広告 変化した消費者とコミュニケーションする方法 (アスキー新書 045) (アスキー新書 45) Edward Hopper: Forty Masterworks (Schirmer's Visual Library)
Mobile
qrcode
ダービー前夜

い よ い よ 明日はダービーです

 

今年はコロナの影響で、恒例の前夜祭は中止

当日の府中も無観客で行われます

まあ、走る馬にとっては無関係なハナシ

むしろスタンドの大歓声なんて

迷惑極まりないわけで(苦笑

ただ、初めて府中で見た30年前のダービー

アイネスフウジンの勝利に沸いた大観衆

その数、なんと19万6000人でしたからねー

さすがにちょっと寂しい気もします

それはさておき、大事なのは的中すること!

G1開催中は恒例の、過去10年3着以内を

計30頭全てデビューレースから洗い出し

頭数を絞っていく作業も今日が佳境

ただ問題は今年の2強をどう見るか

無敗の2冠馬誕生か、それとも逆転か

はたまたどちらかが飛ぶのか

さすがに2頭とも馬券外は無いかなあと

思いますが、何しろ昨年も無敗の皐月賞馬

サートゥルが飛びましたからねえ・・・

なので今年の場合、頭数を絞ることよりも

難しいのは買い方、こちらのほうは

明日の朝のオッズを見ながら最終決定します

先週大きく勝ったものの、それはそれ

やっぱりダービー(と有馬)は獲りたいです

しかも今日から豊橋で2日間

なんだか年末のグランプリ並みに豪華な

顔ぶれが揃った全プロ記念も

そんなわけで、週末営業日ですが

まったく仕事に身が入りません(笑

 

 

 

 



2020.05.30 Saturday 12:51
世間の話題 comments(0)
「自粛警察」雑感

最近頻繁に耳にするようになった

この「自粛警察」というワードですが

内田樹さんが「隣組と攻撃性」というコラムで

こんなことを仰っていました

私たちの社会は、自分がふるう暴力が正当化

できると思うと、攻撃性を抑制できない人間を

一定数含んでいる。

そして

いまなら「そういうこと」をしても処罰されない

市民として当然の怒りに駆られたやったのだという

自己正当化ができると知ると「そういうこと」を

する人たちがいる

 

これまで、ボクはこの風潮については

自分が我慢しているのに楽しんでいる人がいる

ことへの単なる嫉妬だと解釈していました

サーフィンも釣りも登山も、あるいは

パチンコにしろ、居酒屋で呑むにしろ

要は自分は我慢してるのに楽しんでる輩を

許せないってだけだろと

正直、電車通勤やスーパー・モールなどの

密集に比べればさほどリスキーとは思えず

と言うより、そもそもこれって例によって

マスコミがわざわざパチンコ屋や海岸などで

いかにもなボカし映像を撮ったり

眉をひそめる住民の談話などを盛り込んで

映像を見てる人々を煽りたて

内田さん言うところの

そういうことをしても許される社会的な空気

を醸成しているとしか思えないんですよね

同時に、休業にしても明確な指示指令を

出さずに、民間の「自粛」に委ねて

自らの職務責任を放棄している行政にも

責任はあると思います

あいまいな「要請」で逃げておきながら

休業要請に従わない店名を公表するなどは

内田さんが言うように

この店に対してはどのような攻撃的なことを

しても処罰されないという保証を間接的に

与えるもの

に他ならないと思います

村八分や隣組に証されるように

農耕民族によるムラ社会のDNAをもつ

日本人特有の要因もあるのかもしれませんが

いずれにしても、こうした心の闇をこれ以上

深刻化させないためにも、一刻も早く

緊急事態宣言なんてものを解除すべきだと

改めて感じる次第です

 

 



2020.05.11 Monday 10:17
世間の話題 comments(0)
明暗

予想していた(諦めていた)とは言え

結局緊急事態宣言は延長されてしまいました

政府(首相)の話しにしても、昨夜の都知事会見も

正直言ってウンザリするような話ばかりで

大体においてもう2ヶ月位前からず〜っと

「今が正念場」「今が重要な局面」って

言い続けてるんですが・・・

そもそも、国立感染症研究所も当の専門家会議も

感染のピークは3月末〜4月1日と認めているのに

あるいは、感染力を示す実行再生産数にしても

R<1、東京ですら今や0.5程度なのに

何故いまだに西浦某だかの珍説にしがみついて

接触8割減にこだわり続けるのかと

結局のところ始めから延長と言う結論ありきで

辻褄合わせのデータを持って来た上に

さらには「新しい生活様式」などと

押し付けがましい話しまで出てくる始末

 

1ヶ月延長で、経済への影響はさらに深刻化

回復を待てない中小零細や個人事業主は

もうギブアップ寸前、あるいはこれ以上

傷口を広げる前に自主廃業するところも

出てきているという話しもありますが

高度成長期以来、日本の経済を下支え

し続けたこうした中小企業の技術やリソースが

失われることは大きな痛手となるばかりか

70年代から一貫して完全失業率と自殺率は

相関関係にあることを考えると

このままではコロナによる死者数を

はるかに上回る(しかも現役世代の)犠牲が

出てくることも懸念されています

 

まあ暗い話しばかりではありますが

そんな中、宮城県をはじめとして

いくつかの県で、解除あるいは大幅な

緩和を打ち出し始めたことは朗報でした

こうした地方のまともな県知事さんが

もう国の顔色伺わずに、しっかりと

リーダーシップを発揮してくれることで

他県もどんどん追従してくれることに

期待したいと思います

もっとも東京はその点ではあまり

と言うかまったく期待はできませんが

 

 



2020.05.06 Wednesday 12:27
世間の話題 comments(0)
アベノマスク

何かと物議を醸した件のマスクですが

先週自宅に届いたのに続き、一昨日には

店のポストにも入っていました

三鷹の郵便局にお勤めの常連さんの話しでは

所謂ポスティングによる配布で

一般家庭だろうが、店だろうがあるいは

大企業だろうが、ポスト1つにつき1つを

配布するってことになってるみたいですね

まあ、そりゃこんなモノいちいち住民票など

確認して郵送なんてやってられんでしょうが

 

山ちゃんの常連で、大学病院勤務のSさんから

マスク不足のため出来れば寄付して欲しいと

要請があったので、店と自宅分の2セットは

山ちゃんに託して寄付してもらいました

ちなみに山ちゃんとこはポストは無いんですが

仕込み中に配達員が入って来て

無言で手渡されたそうです(笑

「苦虫を噛み潰したような顔だった」そうで

そりゃ、こんな時期に余計な仕事を

増やしやがってって思うのも無理はありませんな

ちなみにマスク、相変わらずドラッグストアは

入荷がほとんどないようですが、烏山では

2軒のタピオカ屋では普通に(笑)売ってます

つか、ここ数日気温が上がってきたせいか

マスク着けてると異様に暑いんですけど

日頃マスクの習慣など皆無だったせいか

なおさらツライものがあります

最近は往来はもとより、マスク着用でないと

店にも入れないところがありますので

仕方なく着けていますが、早くこんなもの

取っ払える日が来て欲しいものです

 

 



2020.05.02 Saturday 12:05
世間の話題 comments(0)
政権はもはやlame duck

所得制限付き30万がとうとう一律10万に

なってしまいました

以前のエントリで、優先順位としておかしいと

疑問を呈しましたが、まさか一度閣議決定した

ものを撤回するなんて、あの民主党政権ですら

やらなかったことをするとは思いませんでした

緊急事態宣言にしても、当初の指定都道府県から

なし崩し的に、根拠も不明のまま全国へ拡大

官房長官すら直前まで聞いてなかったそうですが

こうした意思決定スキームの崩壊はまさに

政権末期症状の現れで、失った求心力を

取り戻そうとするリーダーは必ず

国民世論に迎合して、こういうばら撒きに走る

お約束のパターンでした

一方でマスコミも、それまでは散々当初の

所得制限付きに文句つけて全員に配れの

論調だったのに、いざ一律支給になったら

今度はケチつける輩が色々出てくるという

相変わらずの定常運行

最近はもう気が滅入るので極力TVの

ニュースや報道は見ないようにしてます

 

そういえば、その10万円に関して

麻生さんの申告制にしろとか

経済同友会トップの電子マネーにしろとか

それぞれの発言が大炎上してましたけど

確かに麻生さんが言うと、金欲しけりゃ

自分で取りに来い的な感じがするし

同友会の発言も、支給した金は使わせて

経済回せ的な意図を見透かされたのでしょうが

支給にかかる膨大な事務作業コストと手間を

考えれば、どちらも発言「自体」は

間違ってないんですよね

まーどちらも、そこをふまえて発言したとは

到底思えませんけど(苦笑

 

 

 

 

 

 

 

 



2020.04.19 Sunday 12:15
世間の話題 comments(0)
居酒屋切捨て

緊急事態宣言に伴い休業要請対象となる

施設・業種についての発表

居酒屋関連に関わる処遇の内容の

あまりのひどさに呆れました

都知事や役人、政治家の連中は大衆酒場など

きっと行ったことがないんでしょうね(棒

立石や赤羽の店ならいざ知らず

多くの店は概ね17〜18時に開店する中で

酒類の提供19時まで、営業20時までって

利益率の高い酒類の販売が1〜2時間以内で

仕入れや仕込み、従業員の人件費にイニシャル

どう考えたって営業したら赤字でしょと

何よりも狡猾なのが、こんなデタラメな制約を

押し付けておいて、営業そのものを自粛要請

しているわけじゃないので補助金の対象からは

はずすという点、要は居酒屋まで対象を拡大する

ことによる補助金額の増大を抑えたいだけと

 

千歳烏山周辺でも、山ちゃんはじめ多くの店が

先週から自粛休業してますが、この悲報を受けて

いったいどうすればいいのかと悩む事でしょう

こんなふざけた話なら、要請など無視して普通に

店を再開するところも出てくるかもしれません

もちろんこんな状況ですから、開けたところで

売上げは激減必至ですが、サラリーマンと違い

収入がゼロになる上に、家賃はじめ固定費は

閉めても変わらずに発生することを思えば

営業したほうがマシという選択肢もあるのかと

繁華街やオフィス街など、都心部の店は

現実問題としてそれでも厳しいと思いますが

烏山のような場所であれば、支えてくれる

常連さんがある程度は見込めますからね

 

居酒屋に限らず、今回対象からはずれたことで

逆に生殺しになってしまう業種は他にも

あるでしょうし、既に北海道では著名な

ライブハウスが閉店に追い込まれたそうです

メディアでは国民の声の代弁者気取りで

薄っぺらい正義感ふりかざすコメンテーターが

国民全員に金配れなどと大合唱してますが

景気浮揚のための消費喚起的な経済対策と

本当に困窮しているところを救うための政策を

混同していると(意図的かも知れませんが)

もちろん遅効性のある経済指標はこの先多くが

悪化するし、そのための策は必要ですが

不便や苦労はあっても直ちに収入が下がる

わけでもない多くの企業勤めの人間よりも

いきなり解雇され収入が消失している

非正規雇用者や、個人・小規模事業主など

優先順位を考えて、出すべきところには

大至急手を差し伸べるのが先決だと思います

 

 

 

 

 

 

 



2020.04.13 Monday 10:17
世間の話題 comments(0)
春は遠く

結局昨日は、雪がやんだ午後から少し人の出が

ありましたが、やはり四図かな1日となりました

明けて月曜日、一見すると何事もなく

平常が戻ったようにも感じられます

店の前を曲がる成城発烏山行きのバスも

通勤時間帯は結構な混み具合でした

一方で感染者の増加は相変わらず

東京は深刻な状況が続いています

3月決算の企業株価への影響を考慮して

4月に入った時点で緊急事態宣言

所謂ロックダウンの発動かなどと言う話しも

(あくまで憶測ですが)あるようです

 

季節はずれの雪にしても、コロナにしても

本当に、桜は咲けど春は遠いなあと

早くも散り始め、緑も見え始めた我が家の桜

ベランダや隣家の屋根に残る雪との

コントラストがやけに物悲しく感じます

 

 



2020.03.30 Monday 13:54
世間の話題 comments(0)
自粛も限界?

3連休&好天&開花とあってか

さすがにこの週末は閉じこもってるのも限界と

お出かけされている方も多いようです

環八も甲州も連日大渋滞と聞きました

ただやはり、遠出はやはり控えているようで

昨日仙川の島忠に買物に出かけたお客様曰く

仙川からのバス通り、駒大グラウンド周辺まで

ずっと車の列が出来ていたとか

出かけられた方のお話を伺っていても

お彼岸の墓参りとか、ちょっと買物とか

それこそ早咲きの小彼岸桜が満開の蘆花公園や

まだ少し早い祖師谷公園などなど

もっぱら近場での行楽がほとんどのようです

お店もそんな流れを受けてか

先週、今週と週末は超激忙しく

連休中は営業開始後もずっと釜を回してます

自宅にいる時間が長いから、あるいは

在宅で消費量が増えると言うお客様も

結構いらっしゃいました

 

この暖かさで一気に開花した桜

一昨日の朝と昨日の朝でベランダから観察すると

一日でこんな感じ

そして今朝はもうかなり咲きはじめました

今週にはもう満開ですね

 

 



2020.03.22 Sunday 09:54
世間の話題 comments(0)
オリンピックの行く末は

ギリシャで聖火に採火された12日

トランプ大統領がオリンピックについて言及

新聞にもこのようなリードが踊りました

Olympics should be cancelled

     amid coronavirus outbreak

 

既に先月下旬に、非公式ながらIOCの委員が

延期の可能性に言及し、5月タイムリミットを

示唆していた上に、ここにきてアメリカでも

NBAやマスターズの延期を発表

WHOも、中国からお許しを得たのか(笑

ようやくパンデミックを宣言しました

一連の発言や決定の背後にはおそらく

CDCのレポートによる影響が大きい事

その内容が相当に深刻、悲観的である事は

想像に難くなく、まあ実際のところ

アメリカはもとより、欧州でも次々に

非常事態宣言がなされ、この先もしも

医療・衛生インフラの脆弱なアフリカや

これから冬を迎える南半球でも拡大すれば

オリンピックどころじゃないかもしれません

 

一連のトランプ大統領の発言の中で

大統領の友人であるシンゾー・アベに

この事を(延期を)薦めるかという問いに対して

No, no. They’re very smart.

They’re going to make their own.

と返していますが、これ、クギをさしたと言うか

取り様によっては脅しに近いですよね(苦笑

あいつらだってバカじゃないんだから

まあ、分かってるんだろ、な? 

みたいな

 

世界最大の商業イベントでもあるオリンピック

開催決定に関しての権限はIOCと

その最大のスポンサーであるアメリカが

実質的にはほぼ握っているわけで・・・

 

中国当局は6月中に終息という見立てを出した

そうですが、実質12月に感染が広がりはじめ

先進国では考えられないような強硬措置で

封じ込めを図っても半年となると

およそ夏までに全世界で終息を迎えるとは

とても思えないなあと

 

 

 



2020.03.15 Sunday 11:33
世間の話題 comments(0)
一斉休校問題雑感

数日前、Newsweek日本版に寄せられた

経済学者の小幡績さんのコラムを読みました

Yahooニュースにも転載されていたので

目に留められた方も多いかもしれません

「一斉休校でわかった日本人のレベルの低さ」

中々挑発的なタイトルですが、読んでみて

成程確かにと考えさせられる内容でした

 

そもそも高齢者に比べてはるかに感染リスクの

低い学校をターゲットにすること自体が

優先順位を間違っているとは個人的にも

感じてましたし、学校が集団感染のトリガーに

なるから危険なので休校にと言うなら

保育園や幼稚園、託児所のほうがはるかに

濃厚接触のリスクは高いのに、そちらはむしろ

全力で開けて働く親に影響ないようにしますって

時点でもうまったく矛盾しているわけですが

それはさておき、筆者にとって最大の驚きは

政府の決定に対する世間やマスコミの反発内容

学校が休校になると働きに行けない!親が困る!

「人々の反応は、官邸の酷さの上を行った」と

筆者はかなり辛辣に批判しています

曰く、この決定の最大にして唯一の問題は

子供の教育機会が失われる事に尽きると

卒業や進学、単位取得に支障がないようにとか

あるいは卒業式ができなくてかわいそうとか

そんな情緒的な話しではなく、勉強=授業

教育の機会を、大人の都合で子供から奪う事に

誰も言及しない、関心をもっていないのは

日本においては教育がまったく重要ではないと

思われていることの証左だと

入試や教育格差の議論においても

その公平性ばかりがフォーカスされて

肝腎な教育の中身や絶対水準の議論が

疎かにされていることからも分かるとおりで

「日本ほど世界で教育に関心のない国はない」

「だから日本は終わった」と筆者は結んでいます

 

学校教育の問題については、内田樹さんや

ノーベル賞受賞された方などから

しばしば警鐘を鳴らされていることですし

個人的にも、例えば英語教育などは

無能な官僚や狡猾な企業人のせいで

劣化の一途を辿っていると痛感してますが

今回の政策をこうした視線で見ると

改めてこの問題の根深さを考えさせられました

 

まあ、教育機会を奪われた当事者であるJrは

そんなこと1ミリも気にせずに

日々すごしているわけですが・・・

ただ、区民センターの卓球場やプールなど

この2週間はこうした施設も全てCLOSEで

さすがにちょっと時間と体力もてあまし気味

本当はそれこそ、国が奪った教育の機会を

この2週間、親が与えてやらなければ

いけないのかもしれませんね

反発必至だろうな

 

 



2020.03.08 Sunday 10:25
世間の話題 comments(0)
1/71PAGES >>