一応ストアブログですが、ほぼ日常の雑記
ときどきコーヒーのことなど
Calendar
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
NewEntry
Profile
Category
Archives
Comment
Search
Link

Favorite
ハチはなぜ大量死したのか 明日の広告 変化した消費者とコミュニケーションする方法 (アスキー新書 045) (アスキー新書 45) Edward Hopper: Forty Masterworks (Schirmer's Visual Library)
Mobile
qrcode
また台風

既に昨日あたりはもうNEWSでも

ひっきりなしに台風情報が流れていますね

今のところ進路はともかく、タイミングとしては

連休中の夜半から明け方ということで

平日の通勤時などにくらべれば

混乱は少ないでしょうが、特に千葉方面は心配です

人的被害や家屋はもちろんですが

心痛むのが農作物の被害

前回の千葉でも400億円以上と言われていますが

本当に、春あるいは冬から土を作り種を撒き

ようやく迎える実りの時期に全てを失うことの

心痛や如何ばかりかと

もちろんそうした被害に比べれば、というものの

この週末はスコットランド戦をはじめ

スポーツその他多くのイベントも目白押し

相手が台風だけに延期や中止の判断も難しい

特にW杯は外国のお客様も多いだけに

台風の情報をきちんと掌握できるのか心配です

 

定休日の献立は久しぶりにJAのマーケットで

ラディッシュやつるむらさきなど購入しお浸しに

春雨サラダとズッキーニのツナ和え

メインはこれも久しぶりに大根と牛肉の煮物

 

煮物って早めに作っておくことができる上に

火をとめておいておくことで味もしみて

美味しくなるところがいいんですよね

もう少し気温が下がったらそろそろ初おでんかな

 

 

 

 



2019.10.09 Wednesday 12:48
世間の話題 comments(0)
忙しい週末:注 仕事以外

しびれましたよ、いろんな意味で@昨夜のサモア戦

前半から一度もリードを許すことなく

優位に試合を運んでいたわりには

なんだかず〜っと言い知れぬ不安にかられる展開

サモアに後半ついに初トライを許した際は

これ、ヤバイかもって本気で思いました

その意味でも昨日のMOMは姫野だと思うんですけどね

勝ち点5は大きいなあ〜っ、て結局最終戦は

やっぱり勝つしかないかもしれませんけど

中々引き分けって可能性は少ないし

1トライ差以内の負けってのも計算してするものでは

ないですからね・・・何しろ相手は死ぬ気で来るし

 

そして、ラグビーにすっかり気を取られてる間に

プロ野球のCSもヒッソリと(笑)始まってまして

つか、Hawks千賀で負けてるじゃんかと

まあ正直何度も言っているように

個人的にはCSは反対、特に西武さんは

昨年のこともありますから、今年はもう

このまま日本シリーズ行って頂きたいなと

まあ、と言って楽天に負ける筋合いは無いので

今日はバンデンさん、お願いしますよ

でもって週末と言えばいよいよ先週から

秋のG1戦線も始まりました

スプリンターズステークス、的中はしたもののガミ

今週はG2ですが東は毎日王冠、西は京都大賞典

そして何と行っても夜にはフランスで凱旋門賞

悲願の日本馬優勝に向けて今年も3頭が出馬ですが

何しろエネーブルってバケモノがいますからねえ

今年も無理だろうとは思いますがこちらも要チェック

そんなわけで、週末は予想に番組チェックにと

慌しいんですが、そろそろ仕事のほうも

週末は慌しくなってくれないと困ります

なんだかんだ今年もあと1/4ですからね



2019.10.06 Sunday 09:34
世間の話題 comments(0)
レシピサイト

連休定休日の1番の悩みは夕飯の献立

レパートリーが少ない上に、親父の好みとか

Jrの好きなものやNGなものなど

いろいろ加味して2日連続分の献立考えるって

とっても悩むんですよね

そんな時、お世話になるのがレシピサイト

某大手サイトは無駄にレシピ数が多すぎる上に

素人のハズレも多いので参考にはしませんが

レタスクラブやオレンジページ

そして最もお世話になってのが「白ごはん.com」

レシピだけでなく、使う食材の下ごしらえなど

とても丁寧に画像付きで解説されています

特に副菜では、自家製ナメタケや春雨サラダなど

すっかり我が家の定番になっているものも多数

で、この日はレンコンのおかか煮

お味噌汁や煮物の出汁を引くときに使う

かつお節を再利用できるところが吉

レンコンを水から炊いて砂糖、みりんに

出汁を引いた後のかつお節、それにレシピ外ですが

出汁昆布も刻んで一緒に放り込み

後は醤油を入れて炊くだけ

でもって、これを冷まして冷蔵庫で一晩寝かせ

連休定休日の2日目の副菜に使うと

味が浸みてさらに美味しかったりします

今週のメインはJrの好物牛肉のトマト煮と

2日目は前日に仕込んでおいた豚肉の味噌漬け焼き

副菜は山ちゃんインスパイアのスパサラに

このレンコン煮やほうれん草のお浸しなど

火曜日に翌日分を大部分作ってしまうと

水曜が気分的にも時間的にも大分とラクです

もちろん至福タイムは定番になりつつある

スコールサワーのレモン

 

これからの季節はおでんや煮物も多用できるので

夏場よりは献立に悩まないで済みますが

ちょっとマンネリ化しつつあるレパートリーを

もう少し増やしたい今日この頃です



2019.10.03 Thursday 10:25
世間の話題 comments(0)
祝!初勝利

そりゃ、こんなゲームされたら

夕方以降お客さんが来るわけないわなと(苦笑

 

土曜日の今日、休日にしては客足がやけに

早いなあと思ってたら、常連さんのお一人に

「今日は午前中のうちに買物と用事を全部済ませて

 アイルランド戦に備えなきゃ!」

その後にいらっしゃるお客様に水を向けると

皆さん口々に同様のことを仰ってましたw

まあ、個人的には得失点差のことがあるので

大敗だけは避けて欲しいというのが1つと

怪我人、特に絶好調の姫野や松島

今回復帰した期待の福岡などが怪我で

その後の試合に出場できないなんて事態だけは

勘弁してと思ってましたが

まさか過去10戦全敗、世界2位に勝つとは!

 

今晩から明日あたりは、マスコミも大騒ぎで

TVはこの話題で持ちきりでしょう

確かにミラクルには間違いありませんが

と言って、サモア戦・スコットランド戦は

それはそれ、まったく勝てる保障はありません

けどやっぱりここまで来たらなんとしても

悲願のBEST8入りを果たして欲しいですね

 

あー、やっぱり今日は16時で閉店して

帰って観戦すればよかった・・・

と言うか、試合開始夜にして欲しかったなあと

JAPANのカード、日程、開催地を見ると

完全に関東、と言うか東京優先ですから

恐らくこの日は静岡開催ってことで

関東圏からの日帰りを可能にするための

開始時間なんじゃないかなと思いますが

せっかく地方開催なんだから、夜開催にすれば

宿泊はもちろん、酒宴も含め地元にお金が落ちるし

TVの視聴率だって断然跳ね上がるしって

悪い話しじゃないと思うんですけどね

 

さて、アイルランドに勝ちはしましたが

この後の2戦次第では、と言うよりこれで

サモアに勝って3勝しても、スコットランドが

この後全勝で得る勝ち点のMAXを考えると

まだまだまったく余談を許さない状況

つか、サモアも強いしアイランダーのわりには

後半のスタミナも侮れないチーム

確実に8入りするために、全勝目指して

ぜひ頑張ってもらいたいですね

 

 



2019.09.28 Saturday 18:29
世間の話題 comments(0)
発電機

いまだ深刻な状況が続く千葉の大規模停電

幸い暑さのほうは一段落したものの

この3連休後半、今度は雨のほうも心配です

そんな中、一昨日でしたか、TVの報道で

友人の経営する千葉のGSで足漕ぎ式の発電機を

使って給油を手助けする競輪選手の話題が

採り上げられていました

漕いでいる映像でレーサーパンツの星を観て

あれ?S級の選手じゃんと

調べてみたらS級1班の山賀雅仁選手

宮杯や競輪際、オールスターにも毎年出場する

トップレーサーなんですね

昨夜山ちゃんでこの話しになった際

競輪好きが大勢いる店だけに、皆もちろん

山賀選手は知っていましたが

もっちゃん時代からの呑み仲間で

筋金入りの競輪好きTさん曰く

いっそ、競輪学校の生徒さん達に大挙して

避難所まわってもらって、ボランティアの一環で

足漕ぎ発電やったら、随分競輪のイメージも

良くなるんだけどなあと(笑

なるほど、現役選手の場合は斡旋の都合とかも

ありますが、競輪学校の選手なら確かに!

デビュー前だし、脚力自慢が揃ってますもんね

何しろ今回の報道でも、スタンドの経営者曰く

普通の人の倍のスピードで給油ができ

しかも通常5台分もやると足が動かなくなるところ

連続で50台分くらいの給油をやってのけたとか

 

で、気になったのがこの足漕ぎ式の発電機

4〜5万くらいで手に入り、家庭のコンセントにも

対応するものも多数市販されているようですね

以前、山けんさんがブログで紹介していた

折畳み式の太陽光パネルを使った発電機も

今回話題になっていましたが

やはりこういうものも備えとして考えておく

必要があるのかなあと改めて感じました

もちろん、真夏の電力需要を解消するような

わけにはいかないでしょうが、いざと言うとき

携帯の充電や調理、扇風機など、少しでも

その助力になれば相当ありがたいだろうなあと

 

ちなみにすっかり時の人となった山賀選手

今日から共同通信杯(松阪競輪)だそうです

ぜひ頑張ってもらいたいですね

応援に車券買おうかなと一瞬思いましたが

それはやめときましたww

 

 

 

 

 

 



2019.09.14 Saturday 09:20
世間の話題 comments(0)
9月

気がつけば9月に入っていました

まだまだ残暑は厳しいですが、日が落ちるのが

早くなり、閉店のころには夕闇

振り返ると本当に今年の夏場は店的には厳しく

7月は雨ばっかり、8月は連日の猛暑と

ただでさえコーヒー豆屋にとって鬼門の夏が

より一層辛く感じる2ヶ月間でした

個人的にはまとまった夏休みが無かったので

特に9月に入ったてどうと言うのはありませんが

Jrも新学期が始まった月曜日

何となく新たなスタートって気もします

そう言えば、Jrは新学期早々に今日は

英語と漢字のテストがあるそうです

学校も何と言う鬼畜な所業(笑

案の定昨夜はひーひー言って勉強してました

そんなJrを他所に、こちらは仕事を終えて

柔道、U-18野球、ソフトバンク対西武の

首位攻防戦とスポーツ観戦三昧

柔道は有終の美を飾り、高校野球はまさかの

アメリカ相手に圧勝、そしてHAWKSさんも

なんとか首位陥落は免れました

仕事で観れなかったバスケのほうは残念でしたが

まあ、なんぼ史上最強チームったって

相手はトルコですからね・・・

 

8月は毎週火・水とお休みを頂きましたが

9月に入り通常に戻ります

と言っても今週は第1週のため、また火・水休み

しばらく連休定休日が続いて身体が慣れてしまい

来週がツライかな、なんて思いましたが

ここ2週、外食や旅行だなんだと家事から解放され

すっかり忘れてましたが、仕事より定休日のほうが

忙しいってことを思い出しました(涙

 



2019.09.02 Monday 12:05
世間の話題 comments(0)
70歳

昨夜、TVをつけっ放していたらNHKだったかな?

矢沢永吉さんのドキュメンタリーをやっていて

何とはなしに観ていました

久しぶりに歌うお姿を拝見してまず感じたのが

今年70歳になられる!と言うのにオドロキ

相変わらずいい声だよねーに家人も同意

でもって、まあ若い、つかカッコイイですよね

矢沢節ももちろん健在で、まあそれはそれ

そう言えば、特段矢沢さんのファンだったわけでは

ありませんが、高校生の時ファンだったクラスの

女の子に付き合わされて新宿の映画館で

「矢沢永吉Run and Run」を観ました

で、映画が終わって場内が明るくなったら

周囲は所謂そっち系の皆さんばかりで

超激ビビリながらそーっと退出したなあと(笑

 

まあ、それにしてもこのお年でいまだ

2時間以上コンサートで立ちっぱなし

歌いっぱなしの体力には感服しますが

そう言えば、矢沢さんとも当然お仕事された

ことのあるお客様の水谷さんも同世代

でもって、常連のT社長も同い年

水谷さんは今もドイツと日本を行き来して

音楽活動も精力的にやっておられますし

いくつもの会社を経営するT社長も

仕事に遊びにバリバリですからねえ

ホント、今時の70歳はスゴイです

よく、昔は還暦=60歳なんてもうおじいちゃんだと

思ってたけど、今の60代なんて全然若いよねと

呑み屋なんかでもそんな会話が聞かれましたが

いやいや、60どことか70歳も充分若い

そろそろ還暦がちらつく我が身ですが

自身が70歳になったとき、ってさすがにまだ

想像つかないですけど、っても後14年なんて

あっという間な気もしますが(笑

果たしてどんなことになっているやら・・・

果たして・・・

 

 



2019.08.25 Sunday 10:58
世間の話題 comments(0)
「表現の不自由展、その後」について、雑感

この一件、中止を巡っては賛否両論あり

中止すべき論の中心は「平和の少女像」と

昭和天皇の写真を燃やしたとされる動画作品が

そのトリガーになって、けしからん!という主張

一方で中止に抗議する論者、とりわけ表現者や

文化人・マスコミの連中からの抗議は

特に「平和の少女像」に関する河村名古屋市長の

中止要請と言う背景もあったせいか

政治的圧力による表現の自由の封殺という文脈で

各々語られているようです

個人的にはもちろんこの展示を観てはいないので

あくまで報道やnetの情報を中心に前述の2つを

含む展示作品を間接的に知ったという前提ですが

そもそもこれは「芸術」と呼ぶようなシロモノ?

って言うのが率直な感想でした

少なくとも、公的な施設・予算(=税金)を使って

行われるにふさわしい(レベルの)展示内容なのか?と

そんなことでモヤっていたら、finalvent氏のブログで

この展示の前身は元々東京練馬のギャラリーで

行われた私的なものに、今回いくつか作品を追加した

所謂「流用」モノで、しかも学芸員やキュレーターなど

専門の資格を持った人たちの介在による適切な手順を

まったく踏まないまま、公的展示である今回の

あいちトリエンナーレへと持ち込まれた事を知りました

さらにはこの「追加作品」についても

芸術監督(と言ってももちろん学芸員の資格など無い)

津田某が、元々は学芸員が約80組の作家を選定する

はずだったにもかかわらず、これを排除して

独断で選定した上に、展示予算は民間の寄付で全額が

賄われたとのこと、っていやいやそれはダメでしょと

「民間」の寄付ってことは当然その展示内容に

恣意的な力が加わる可能性が大いにある訳ですから

芸術監督津田某の山師っぷりがあちこちで

暴露され炎上祭りになったり

中止しろという脅迫のFAXの問題があったりと

いろいろと話題は尽きないようですが

前述の「展示内容が不敬云々」「表現の自由」含め

どれも今回の一件においては本筋とは思えず

公的な施設であるあいちトリエンナーレで行う

展示としてはそのプロセスに問題があった

要はただそれだけの話しなんではないかなと

すなわちこれが、前回のように練馬の「民間」の

ギャラリーで行われるなら別に問題は無かった

しかし公的な施設で行うにあたり、その芸術性や

公共性において展示内容やその出自などが 

ふさわしいかを専門の学芸員が選定審査すると言う

適切なプロセスをまったく経ないまま

企画者の独断で進められたと言う点が

最大にして唯一の問題なんであって

けっして表現の自由の侵害なんて話しでは

無いと思います

 



2019.08.10 Saturday 16:41
世間の話題 comments(0)
技術と家庭科

先日の定休日、学校から帰ってくるなりJrから

Yシャツのボタンとれちゃったーと

それも1つ、2つじゃなく・・・

聞けば休み時間に友達とふざけていて

シャツを引っ張られた際にとれたと

って、オマエは小学生かっ!

家人にお願いしようと思ってたんですが

夕飯の仕度を終えて時間があったので

裁縫箱を引っ張り出してきて縫い始めたところ

Jrが「えー、そんなことできんの?」と

他人事のようにぬかすので

オマエも小学校の家庭科で習っただろと

そんな話しをしていて、初めて知ったんですが

今って中学生男子も家庭科の授業があるんですね

ボクらの頃、男子の家庭科授業は小学校のみ

中学に入ると男子は技術、女子は家庭科と分かれ

確か高校では引き続き女子には家庭科授業があり

その時間男子は体育だったような記憶があります

気になって調べたところ1979年に国連が

女性差別撤廃条約を採択し、日本も批准した事を

契機にこの「男女別履修」が問題になり始め

1993年に中学、翌94年に高校で

家庭科が男女必修になったんだそうです

もう25年以上前からそうなってたんですね

と言っても、ボクはもその頃30歳でしたけど…

まあ、小学校だけとは言え、一応裁縫とか

ミシン(足踏みでしたけど・笑)、調理実習では

ご飯と味噌汁、粉ふき芋にほうれん草のお浸しなど

作った記憶があります

実際こうした学習は、ある意味算数や理科より

よっぽど実生活には有益かもしれませんね

特に現代社会ではむしろ必須かもしれません

 

ちなみに久しぶりの針仕事

針穴に糸を入れるのにムチャクチャ苦労しました

老眼鏡かけてもこんなにシンドイとは・・・

 

 



2019.07.20 Saturday 11:06
世間の話題 comments(0)
残念

今週は定休日に友人の見舞いに行く予定があり

3時の面会時間前に掃除洗濯買物を済ませ

夕飯のメインは帰宅後が慌しいのを想定して

Jrの好きなトマト煮込みを先に作っておくことに

副菜も味噌汁も全部作っておいて病院へ

結局5時ギリギリに帰宅となったので正解でした

明けて水曜は営業〜山ちゃんを早めに切り上げ

満を持して23時からウインブルドン観戦!

が、しかし、錦織クン・・・残念でした

8強から先は一気にタフになるのは当然ですが

今回はリターンやストロークだけでなくサーブ、ボレー

全てがかみ合って絶好調でしたからね

けど一方で毎度、特にグランドスラム大会では

準々、準決勝あたりで、それまで絶好調で来ていて

「えっ、別人?」みたいなゲームで負ける事が多い気が…

まあ相手がフェデラーとかジョコ、ナダルでは

しょうがないのかもしれませんが

立ち上がりは良かったですが、2セット目以降は

フェデラーが覚醒してしまった上に

あれだけ良かったファーストの確率が一気に

落ちてしまったのも痛かったですね

TOP4の壁を感じましたが、調子自体はずっと良いし

この先のUSに再度期待しましょう

 

 



2019.07.11 Thursday 10:15
世間の話題 comments(0)
1/69PAGES >>