一応ストアブログですが、ほぼ日常の雑記
ときどきコーヒーのことなど
Calendar
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
NewEntry
Profile
Category
Archives
Comment
Search
Link

Favorite
ハチはなぜ大量死したのか 明日の広告 変化した消費者とコミュニケーションする方法 (アスキー新書 045) (アスキー新書 45) Edward Hopper: Forty Masterworks (Schirmer's Visual Library)
Mobile
qrcode
持ち帰り

緊急事態宣言中、我が家の夕餉においても

何度か近隣飲食店のtake outを

利用させてもらいました

中でも家族皆気に入ってリピったのが

メール街は「若竹」さんのヤキトリ

ヤキトリの持ち帰りは烏山や仙川でも

数軒見かけてましたが、種類を指定できない

おまかせ8本とか10本とかのパックが

多いんですよね。もちろん店の事情から

やむを得ないとは思うんですが

その点若竹さんはメニューから好みの

種類を1本からオーダーできるのが吉

尚且つ、ランチ弁当もやっているためか

お昼から常時店の方がいらっしゃって

早い時間に注文、受取ができるんです

でもって立地上、注文しておいて

焼き上がりまでは、徒歩数十秒の

山ちゃんで時間をつぶせるという(笑

山ちゃん曰く、持ち帰り用のやきとりは

焼き加減が難しく、店で提供する焼き方だと

持ち帰って時間を置いて暖め直すと

どうしても固くなってしまうと

その点、若竹さんのそれは持ち帰りでも

とっても美味しく、また一緒に添えてくれる

自家製の辛味噌をつけて食うと旨いんですよね

昨日も、午前中のうちに家事を済ませ

下高井戸まで運動がてらチャリンコで

いつものお味噌を買いに出かけ

帰りがけ上北沢の両面ヤキソバ「あぺたいと」で

家人やJrのお昼用に持ち帰りをして

帰ってからは夕飯用の副菜2品と

味噌汁用に出汁をひいておいてから出かけ

若竹さんで敢えて(笑)夕方の時間を指定

まだ当然準備中の山ちゃんにお邪魔して

「時間つぶし」させてもらいました

 

同じ烏山で商売をしている身としては

もちろん少しでも応援の意味合いもありますが

何より、take out自体がちょっとした

イベント的な楽しみもありますし

おまけに夕飯を手抜きできるというw

 

ようやく全国的に解除になったものの

東京はまたあのパフォーマー都知事が

都知事選の再選を意識してんだか

北海道や大阪知事の好評価が悔しいのか

また独自のロードマップとやらを押し付け

しかも2週間毎の見直しってどんだけ

悠長なんだと、既に都議界隈からも

批判が出ている上にネット上では

デスロードマップなどと揶揄も

 

解除になったところで、およそすぐには

客足は戻らない飲食店をはじめとする

様々なサービス業種の皆さんには

どうかこんな「逆風」に負けず

頑張ってもらいたいと思います

 

 

 

 

 

 

 



2020.05.27 Wednesday 13:52
烏山 comments(0)
烏山だけ?

報道でも問題視されているスーパーの人ゴミ

実際ここ2週、定休日の火曜午前中に

シミズヤやLIFEに買物に行くと

それはもう、人でごったがえしていて

特にレジ周りの狭い上に高齢者の多い

シミズヤなどはちょっと怖いくらいです

で、昨日仕事の後、家人に買物を頼まれ

まあ、さすがにこのご時勢、夜の8時すぎは

スーパーもすいているだろうとLIFEへ

すると、あまりの惨状にビックリしました

何しろ相変わらずこんな時間も人は多いし

あちこちの棚が空っぽ

納豆はご覧の通りですっからかんの上に

おひと家族様2パックまでの貼紙

精肉コーナーもこんな感じ

パスタ類も納豆同様空っぽで購入制限の貼紙と

まあ、それはそれはひどい有様でした

納豆なんて日持ちのしないモノを

なんだってこんなに買占めるのか不思議でしたが

家人曰く、冷凍保存できるからだそうですね

 

実は以前、宣言前のころにも一時期烏山で

こんな状況だったことがあったときも

雨の定休日だったので車で国領まで出かけ

イトーヨーカドーへ行ったところ

人もさほど多くないし品物もほとんど在庫有り

小田急線沿線のお客様に伺っても

サミットとか全然普通に物はあるわよと

笑われたことがありました

なんだかこんな状況、烏山だけの現象かと

 

最近はお店でお客様と話していると

烏山のスーパーがあまりに酷い状況なので

買い物は少し歩いても蘆花公園や祖師谷へ

行くと言う声も結構聞かれます

いくら人口が多いとは言え、駅周辺には

オオゼキ、西友、LIFE、シミズヤと

4つもスーパーがあることを考えると

謎、と言うかちょっとお恥ずかしい話

それとも昨夜は週末前だったから

たまたまなのか、と言ってもこの状況で

週末とかGWとか平日とか

あんまり変わらない気もするんですが

 

 

 

 

 



2020.04.25 Saturday 09:43
烏山 comments(0)
市井の知識人

先日の営業日、お店にていつものように

レジ横のカウンターで仏語をやっているところに

常連で、烏山の某人気ラーメン店のご主人が

豆を買いにいらっしゃいました

2月はどうですか〜なんて世間話の中で

仏語の文法書に目をとめられたご主人

「仏語やられてるんですか」と

「いや〜ほんの手慰みに」と返したところ

「私、大学は仏文だったんですよね」と

聞けばご主人が学生の時分はフランス政府も

力を入れていて、アテネフランセの授業料も

500円@月程度だったとのこと

仏文に入った動機について伺ったところ

中高時代に小林秀雄の訳書を読んだりしてて

構造主義に興味をもったものの

例えばソシュールなんかも翻訳が無く

原文を読むしかなかったんですよと

サラリと仰られました

いやもうこちらは構造主義?

えっ、それなんだっけみたいなレヴェルで

途中から話しについていけず冷や汗モノでした

ただそこで、ふと思い出したのが

以前仏文学者の内田樹さんがブログの中で

ご自身が仏語を始めた動機について

まさに同じような事を語られていたこと

サルトル、カミュからレヴィ=ストロース

フーコー、ラカン、レヴィナスなどなど

文系の新しい学術的な知見はほとんど全て

仏語で発信されていて、こうした思想家の

著作は翻訳もほとんど無かったため

「知の世界水準」についていくには

仏語を学ぶしかなかったというお話でした

おそらくご主人、お見受けしたところ

内田さんとは同年代位かと推察

まさに内田さんが述懐されたような

「雪崩を打つように仏語を学んだ

ウッドビー・インテリゲンチャの少年たち」

の中のお一人だったんですね

 

これまで、同じように店で10人近くの

ご年配のお客様から、昔仏語を学んでいた

という話しを伺って来ているんですが

ふ〜ん、昔は仏語が流行りだったんだなー

くらいに考えていたんですよね

こうした背景を伺うにつけ

こちらのいい加減な動機など恥ずかしくて

うっかり口に出せなくなりました(汗

 

 

 

 

 



2020.02.15 Saturday 11:08
烏山 comments(0)
八軒通りが賑やかに

当店が面している道、通称「八軒通り」

今月に入って2軒の新しいお店がOPENしました

月初に開店されたのはお蕎麦の「東白庵 かりべ」さん

柏の名店「竹やぶ」ご出身で、六本木ヒルズ店も任され

ミシュランで星も獲得、その後独立され神楽坂で

「東白庵 かりべ」を8年経営され、今月移転されました

そんな名店が我が街にってことで、開店前から

当店の常連さんも皆楽しみにされていました

もちろん呑める店ってことで、これまで烏山では

宗柳さんがお気に入りだった父も楽しみに

名店の系譜だけあって、お値段もそれなりとの事ですが

落ち着かれた頃に、父とお邪魔したいと思ってます

もう1店は、焼肉の平和亭さんなどが軒を連ねる

幸栄マンション1階、Jrもお弁当が大好きだった

とんかつの「かつ膳」さん跡地に一昨日OPENした

おでん居酒屋「ひろし」さん

なんでも、烏山のらーめん繁盛店栄じさんで

働いておられたというお話ですが

元々栄じさんは居酒屋時代の裏メニューだった

ラーメンが評判で、現在に至ってますので

もしかするとその時代のお話なのかもしれません

居酒屋といっても、かつ膳さんの跡地ですから

20坪くらいかな、カウンターだけでなく

ゆったりしたテーブル席もいくつかあるようで

独り呑みはもちろんですが、いろいろな用途に

対応できそうなお店です

 

道幅と車の往来のわりには歩く人が少ない八軒通り

それでも、フランス菓子の名店ラ ヴィエイユ フランスや

中華の広味坊、台湾料理の天天にお鮨のあらい、いち伍

イタリアンならKiss'nに、焼き鳥のさくらだ、などなど

中々に幅広いジャンルで楽しめる通りになっています

新しいお店も、古くから続くお店も頑張って

この通りもどんどん賑やかになって

お互い相乗効果を生み出せるようになればいいなと

 

あっ、、、もちろんコーヒーならCafooを

これからも末永くよろしくお願いいたします(笑



2019.11.13 Wednesday 10:31
烏山 comments(0)
アップス@世田谷希望が丘

中学の部活に卓球部を選んだJr

入学当初は、中学に入ったらもう運動部はイイと

言ってましたが、4月の体験・見学の時期に

周囲の友達と見て廻った中でたまたま

小学校時代の野球チームの先輩が在籍していたり

体験でちょっとおだてられたりしたことで

まんまと釣られて(笑)入部

親的には、余計な口出しはしないでおこうと

でも運動部には入って欲しいなあと思ってたので

まずは良かったんですが、当初ゆるいと聞いてた

卓球部、週4の練習の他に土日も結構な頻度で

練習会や試合などがあり、この夏休みもほぼ

毎日練習や遠征などがあります

オイオイ、大丈夫かよと案じていたものの

何だか本人、結構試合でも勝てるようになって

すっかりやる気マンマン

夏休みに入ってからも、午前中の部活の後は

午後にまた同級生たちと練習に出かけてます

 

そんなわけで、80歳超まで現役のスーパーシニアで

出身母校の大学の体育会に練習にも出かけていた母に

子供の頃仕込まれた(笑)こちらとしては

それなら練習相手になってやるかと

で、先週末に閉店後Jrに連れられて向かったのが

環8の千歳台交差点を渡り、温水プールの先にある

アップス(世田谷希望が丘青少年センター)です

船橋中との合併で廃校になった希望が丘中跡地に

出来たこちら、初訪してその充実した施設ぶりに驚き!

館内には、自習室・完全防音の音楽スタジオ・調理室

カフェ・卓球やダンスの練習ができる体育室

自販機や電子レンジの備わったラウンジに

広々した多目的スペースはカーペット敷きで

本や漫画がずらっと並び、ゲーム機やソフトまで!

もちろんこれらの利用はぜ〜んぶタダです

卓球台待ちの間、受付にいらした同世代と思しき

男性と立ち話をしたんですが

いや〜ボクらが子供の頃にこんな施設があったら

毎日いりびたりますよねーウラヤマシイ

と言うと、男性曰く

私、埼玉出身で仕事でこちらに赴任したんですが

世田谷区のこうした施設の充実ぶりには

ホントに驚きましたよーと

施設は22時までで、中学生は夜8時まで

なるほど、ボクらが練習を終えた8時以降も

高校生らしき子供達が、勉強やダンスの練習

サロンでギターをひいたりゲームをしたりして

思い思いの時をすごしておりました

エアコン効いててタダだし、親御さんもまあ

ここなら安心でありがたいですよねえ

高い住民税も、介護や福祉ばかりでなく

こうした次世代の子供達のために使って頂けるなら

喜んで(笑)納めますよ、ほんとに

 

あ、後で施設のHPを見ていて一つだけ気になったのが

利用対象者:39歳までの若者が中心です

という表記

39歳が若者??ってツッコミは置いといて

一応今年56歳になるボクも子供の同伴でOKでしたw

まあ、館内は中高生ばかりで浮きまくってましたが

 

 

 

 

 

 

 

 



2019.08.05 Monday 11:31
烏山 comments(0)
シミズヤさんのバイヤーが優秀すぎる件

我が街、千歳烏山の駅周辺には現在

4つのスーパーがしのぎを削っております

開かずの踏切(苦笑)をはさんで南側には

シミズヤとライフ、北側には西友とオオゼキ

シミズヤと西友は古く、少なくともボクが

子供の頃、60年代から烏山にありました

一方新興勢力はライフとオオゼキで

まあ、価格や品揃え、駐車場の有無や立地等

各々それなりに違いもあって住民の皆さんも

使い分けされていることと思います

我が家の場合、基本的にあまり生鮮類は

スーパーで買うことはありませんが

日配品や酒類などは最寄、かつ駐車場のある

ライフを利用することが多いんですが

親父の食事を作ることになってからは

シミズヤさんにも毎週行く機会が増えました

烏山のスーパーの中では比較的お値段高めで

その分良いものを取り揃えているこちら

実は以前から、感じていたことなんですが

単に高級品とかって言うよりも

結構マニアック、あるいはニッチなものを

何気なく揃えていることに感心しています

常設スペースはもちろんのこと、

2階の冷蔵ケースや週変りの展示コーナーには

特にローカル系には注力されているようで

フェア開催時はもちろん、普段でも例えば

有名な富山の「とり野菜味噌」とか

熊本の「山うに豆腐」なんかがさりげなく

売られてたりするんですよね

実際、実家や我が家でもシミズヤにしか

置いてないモノで常備品としているものもあり

なんだかんだ、昔から利用させてもらってます

当店の常連さんはシミズヤのファンが多いため

以前に複数のお客さんともの間でも

このことは何度か話題にのぼったことがあって

「あそこはバイヤーさんが優秀なんだね」と

 

さて、そんなシミズヤさん

昨夜閉店後にちょっと買物の用事があり

2階の展示コーナーをのぞいたところ

以前から存在だけは聞いたことがあり未食だった

広島は呉の「鳥皮みそ煮」を発見!

早速2缶買って酒のつまみにしてみましたが

焼酎はもちろんのこと、ご飯にもめちゃ合う味!

フェア開催中に買占め必至の一品でした

 

でもって、1階に降りてレジに並んでる間

ふっと背後の飲料コーナーを見やると

これも先日エントリでふれたばかりの

愛のスコールサワーがなんとフルラインアップ!

慌てて並んでいる列からはずれて

マンゴー・メロン・ホワイトサワーの3缶をGET

まあ、こっちのほうは予想通りで

昨晩呑んだホワイトサワーも、前回のレモンと

ほとんど違いが分からない味でしたが(笑

 

そんなわけで、シミズヤさんでの「お宝探し」

慌しい定休日の、ささやかな楽しみだったりします

 



2019.07.26 Friday 11:17
烏山 comments(0)
萬来軒@千歳烏山

Jrが中学の移動教室で不在の昨晩

仕事帰りの家人と待ち合わせて烏山で外食しました

家人のリクエストで向かったのは

旧道の交番から烏山中に向かう途中にある

中華(四川)の萬来軒さんです

この界隈、と言うか千歳烏山ではもう

かなりの老舗でもあるこちらですが

美味しいという評判は耳にしていたものの未訪でした

前菜1品と麻婆豆腐、そして四川とは関係ないですが

餃子も美味しいとの話しだったのでオーダー

餃子は大ぶりのものが7個と結構なボリュームですが

これが実に良い焼き加減でカリモチ、餡も旨い

名物の麻婆豆腐も、本格的でありながら

良い意味で少し日本風にアレンジされたとろみがあり

辛いのが大好きな我々には、辛さもちょうど良い感じ

本当は汁無し坦坦麺も頼もうと思ってたんですが

お店のおかーさんに

「ビールも合うけど、絶対ご飯食べたくなるわよ〜」と

煽られたとおり、2人して我慢できずに白米(笑

ビールも進みすぎてしまってか、お腹いっぱいで断念

後で山ちゃんの呑み友よーちゃんに聞いたところ

店のご主人が新潟出身でお米が美味しいのよ!と

なるほど、麻婆&白米で正解だったのかも

ちなみに画像は一切ありませんが

別に携帯撮影NGってわけではなく

単に失念しただけですw

四川といっても辛いものばかりでもないですし

ここならJrも連れていけるなーと

親父も辛いのも中華も大好きなので

是非ここは近々再訪したいと思う1軒でした

 

 

 



2019.06.14 Friday 10:35
烏山 comments(0)
磯春@仙川

仙川が定番散歩コースになっている父が数日前

磯春さんの店先で目にした「たらの芽の天ぷら」に

すっかりヤラれてしまい(笑)

この店の常連さんでもある、日頃から父に事で

お世話になりっ放しのNさんをお誘いして

(と言うか、すっかりNさんにアテンドして頂き)

また、GWで時間が取れるからと1階の大掃除を

買って出てくれた家人へのお礼も兼ねて

昨晩、久しぶりに磯春さんにお邪魔しました

こちら磯春さん、内部で繋がった2軒分のスペースで

向かって右側はカウンター中心の所謂お鮨屋さん

左側はテーブルと小上がりでお鮨はもちろん

旬の魚や野菜を使った和食も楽しめます

たらの芽やこしあぶらの天ぷらをはじめ

カレイやめひかりの唐揚

合間合間に巻物や握りも頂きつつ

お酒はNさんキープの芋焼酎

赤貝のひも、ちょい炙ったほっき貝も絶品で

閉店時間までたっぷり堪能させて頂きました

さほど鮨と言うか生魚を好むわけでもない父ですが

この磯春さんは大のお気に入り

また、生魚はほぼ食べない上に食に関しては

一際保守的なJrも大好きな天ぷらや唐揚だけでなく

この日は珍しく貝や刺身にもチャレンジ

食べてみたら美味しかった!と(笑

 

1人、2人ならもちろんカウンターも良いですが

自分達のペースであれこれ楽しめる小上がりスペースで

ゆっくり出来るのもこちらの魅力

Jrも連れて来れるってことで、またぜひ近いうちに

訪問したい磯春さんでした

 

 

 

 



2019.05.04 Saturday 10:10
烏山 comments(0)
ドーナツ工房レポロ@仙川

先日、中学で必要なあれこれの買物と夕飯を兼ねて

仙川に出かけた際、久しぶりに訪問したのがこちら

仙川の商店街の1本西側の裏道にある

ドーナツ工房レポロさんです

 

もう随分前、サルメリア69さんが練馬から

こちらに移転されてきた当時に

69のSさんから美味しいと聞いて伺って以来

たま〜に買いに来てはいたんですが

日頃あまり甘いもの、特にドーナツって

嗜む習慣がないので、仙川に来ることはあっても

しばらくこちらからは足が遠のいていました

そんなわけで久しぶりでしたがやはり

ここのドーナツ、美味しいです

買った翌日のお昼に食べたんですが

1日経っても生地がサクサクのフワフワ

ラムレーズンを頂いたんですが
甘さのバランスも絶妙なんですよね

シマホや無印など仙川にはわりと頻繁に

行く機会があるので、これからはまた

ちょくちょく買いに行ってみようかと思ってます

 



2019.04.13 Saturday 11:08
烏山 comments(0)
花の丘@芦花公園が復活

先週でしたか、数年間閉鎖されていた

芦花公園内の花の丘がようやく開放されました

土壌から有害物質が検出されたとかで

保育園になった一部エリアを除いて

ずっと立入禁止になっていたんですよね

古い住人には周知のように、この場所はそもそも

ゴミ捨て場だったわけで、まあ何か出るわなと

 

早咲きの小彼岸桜のあるこの花の丘

例年3月の中旬には見頃を迎え

多くの花見客で賑わいますが

毎日ワンコの散歩で芦花公園に行かれる常連さんが

今朝お店にいらっしゃったので伺ったところ

今年は少し開花が遅くなるのではないかと

公園の方が話しておられた上に

小彼岸桜はそのまま残したものの

土壌の入れ替えもあって、桜の木の周囲は

芝生の養生中で柵で囲って立ち入れないそうです

まあ正直、久しぶりの小彼岸桜ですから

無粋なブルーシート広げて、桜そっちのけで

宴会場と化すよりは、散策がてら愛でる位が

良いんじゃないの、なんて仰ってましたが

まったくその通りですね、同感です

 

この時期が烏山中のプールが火曜日やってるので

芦花公園を通って千歳の温水プールに行く事は

めったに無いので、すっかりご無沙汰の芦花公園

今週あたりちょっとのぞいてみようかなと

 

ちなみに、地元民にはお馴染みの

粕谷商店街、パンの木村屋さんの店先には

鉢植えの小彼岸桜が既に満開ですので

お買物の際にはプチ花見を(笑

 

 

 

 

 



2019.03.18 Monday 11:09
烏山 comments(0)
1/7PAGES >>