一応ストアブログですが、ほぼ日常の雑記
ときどきコーヒーのことなど
Calendar
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
NewEntry
Profile
Category
Archives
Comment
Search
Link

Favorite
ハチはなぜ大量死したのか 明日の広告 変化した消費者とコミュニケーションする方法 (アスキー新書 045) (アスキー新書 45) Edward Hopper: Forty Masterworks (Schirmer's Visual Library)
Mobile
qrcode
<< Jr初スキー main オフィスで至福の1杯を >>
ミレニアム1読了
昨夜、とりあえずミレニアム1(上下)読了しました
先日のエントリでもふれたように、たまたまボクは知らなかったけど
刊行当時かなり話題にもなったそうですし、映画化もされた作品
まあ、既に読まれた方も多いんだとは思いますけれど
で、先日「すっげー面白い」と言ったんですが
TVが壊れていて、読書欲がかきたてられていた事を抜きにしても
一気に読み終えてしまったことは事実なんですが
正直、ページをめくる指がとまらなかったのは上巻まで
下巻、特に物語の発端となった大企業のスキャンダルを追い詰める
終焉にかけての部分は、やや拙速と言うか筆が粗くなった感がありました
リスベットの働きが超人的すぎて、リアリティに欠け
なんと言うか、アメリカ映画にありがちな
無理やりハッピーエンド臭が漂ったのも事実です
いや、実際この作品はハリウッド映画にもなってるんですけども
と、ちょっと辛口なことを言いましたが、それでも推理小説としては
久しぶりに面白く、一気に読んでしまったことも事実
でもって、昨日の定休日また、たまたま夕飯の買物に出かけた
祖師谷の商店街の古本屋さんでミレニアム2の上下巻を見つけて
早速買い込んでしまったんですけどね(笑)
こういうシリーズもので、続編が面白かった経験はあまり無いですが
いまだTV復旧の目処もたっていないので
多分シリーズ3まで読んでしまいそうな予感




 


2015.02.25 Wednesday 12:02
オススメ本 comments(0)
comment




/PAGES