一応ストアブログですが、ほぼ日常の雑記
ときどきコーヒーのことなど
Calendar
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
NewEntry
Profile
Category
Archives
Comment
Search
Link

Favorite
ハチはなぜ大量死したのか 明日の広告 変化した消費者とコミュニケーションする方法 (アスキー新書 045) (アスキー新書 45) Edward Hopper: Forty Masterworks (Schirmer's Visual Library)
Mobile
qrcode
<< マヨ讃歌 main 紀伊国屋書店でCafooのコーヒーを >>
今年の目標?

目標と言っても仕事の話ではありません

いや、もちろん仕事に関しても毎年年頭にあたっては

目標的なものを掲げてはいるんですが

それはそれとして、ここでは定休日に作ってる料理の話

2年前くらいからでしたか、定休日の夕飯担当をかって出て

以来少しづつ、レパートリーを増やしてはいるんですが

ちょっとマンネリ化してきた感がありまして・・・

手際や慣れの問題もあるんでしょうが、性格的なことや

昨年から定休日にJrの野球練習に付き合ってる関係で

Jrの下校前にある程度の準備を終わらせたいこともあり

どうしても煮込み系は中心になってしまうんですよね

牛筋煮込みのようにじっくり時間をかける必要があるものは

別としても、和洋問わず煮込み系だと事前に作っておけるし

火を止めて置いておくことで味もより染込むメリットもあり

和ならブリ大根や豚バラ大根、牛牛蒡などの醤油系や味噌煮込み

洋はJrが好きなこともあってトマト煮込み系

先だってのお正月明けも、和牛の切り落とし肉を奮発して

トマト煮込みを作ったらJrには大好評でした

 

山ちゃんにはヨコさんを始めとして料理の好きな男の人が多く

またいとう庭のオーナーシェフや舟鮨の舟さん、もっちゃんと

プロの料理人もいますので、時折料理談義に花が咲くんですが

山ちゃんといとう庭のシェフに以前、OFFの日に家族に料理を

作ったりするのか、その場合どんなものを作るか聞いたところ

口を揃えて「中華」と、その理由は一番簡単だからとのお返事

もちろん、中華料理が簡単なものだと言う事ではなく

中華系で炒め物を作るのが時短で手っ取り早いという意味です

確かに2人ともプロですから、そりゃ手際も良いんでしょう

一方経験の浅いシロウトとしては、どうも炒め物は苦手

火加減やスピードのプレッシャーで(笑)パニくったり

焦げるのが怖くてつい弱火にしてベチャつかせたり

そんなこともあって中華系はほとんど作ったことがありません

でも考えてみればこうした炒め物系なら、事前に買物して

食材さえ揃えておけば、日中は時間も空くんですよね

そんなわけで今年は少しそっちにもトライして

レパートリーを増やせるよう頑張ってみるかなと

基本の料理レシピをネットでちらちら見ているところ

まあ、ネギは死んでも使いませんけどねw

 

 



2017.01.23 Monday 09:51
OFF comments(0)
comment




/PAGES