一応ストアブログですが、ほぼ日常の雑記
ときどきコーヒーのことなど
Calendar
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
NewEntry
Profile
Category
Archives
Comment
Search
Link

Favorite
ハチはなぜ大量死したのか 明日の広告 変化した消費者とコミュニケーションする方法 (アスキー新書 045) (アスキー新書 45) Edward Hopper: Forty Masterworks (Schirmer's Visual Library)
Mobile
qrcode
<< 今年も節分草@野川公園 main エンゲル係数 >>
Jrに新たなブーム到来

ここ1ヶ月くらいでしょうか、Jrにまた新たなブームが到来

それは戦艦大和なんですよ

まあ大和と言うか、WW2当時の日本の軍艦ですかね

きっかけはどうやらJrの大好きなCSのヒストリーチャンネルで

それらしきドキュメンタリーを観たことらしいんですが

元々日本史が好きで、男の子らしく乗り物が好きで

尚且つ、事故とか事件などのドキュメンタリーが大好きと言う

下地があったんだとは思いますが

ボクが子供の頃に、大和の乗員だった吉田満さんの名著

「戦艦大和の最後」を読んで夢中になったことを思い出し

探してみたんですが、どうやら子供向けは絶版のようで

先日粕谷の図書館で検索をかけたところ

数冊の大和関連の本が見つかり、わざわざ中央図書館保管庫から

取り寄せてもらって、現在夢中になって読んでます

で、先日山ちゃんでそんな話をしたら呑み友のシューヘイさんが

早速こんなモノをJrにプレゼントと持って来てくださいました

 

もちろん大人向けではありますが、豊富な写真や図解説にDVDもあり

早速DVDを観て、もう目を輝かせておりましたよ

この本を持って来て下さった際、ちょうど山ちゃんで

ボクを含めた50代半ばのNさん、Mさんに63歳のシューヘイさんと

まあ、それはそれは大和&戦艦話で盛り上がりました

何しろ皆さん詳しい詳しい(苦笑)好きだったんですね〜この世代の男子は

Mさん曰く、広島は呉にある大和ミュージアムは必見だそうですよ

そんなわけで、どうやらすっかりボクの方もかつて思いが再燃

先日の定休日にいつものようにJrと秘密公園で野球練習の後

ついつい桜上水までチャリで遠征、こんなとこに連れてってしまいました

 

ええ、ここ実は1ヶ月ほど前に下高井戸まで買物に出かけた帰りに

発見したプラモデル屋さんなんですよ、もちろん元気に営業中

外看板のタミヤのロゴを見ただけで、昭和30年世代の男子ならもう

テンションMAX間違いないですよねww

残念ながら戦艦や戦車の品揃えは豊富、とまでは言えませんが

それなりにあって、初めてこういう店に来たJrも大喜び

それで・・・とーちゃんつい買っちまいましたよ

 

ホントは長門か陸奥が欲しかったんですけど残念ながら無くて

それと、Jrはまだプラモは作ったことが無いので

最初は駆逐艦とか巡洋艦あたりからでも良かったんですが

まあ、せっかく興味を持ったきっかけの大和があったので

もちろん接着剤はタミヤセメントの流し込みタイプも別購入

さすがに塗料は・・・今回は止めておきました

かつて、小学生〜中学生の頃にプラモはそれこそ

戦艦・戦車・戦闘機・自動車・F1、さらにはお城と

さんざん作り倒したんですが、何しろそれこそ40年ぶりの世界

定休日に雨でも降ったら、じっくり一緒に作ってみようかと思ってますが

何より不安なのが、老眼でパーツや説明書がよく見えないという(苦笑)

 

 

 

 



2017.02.17 Friday 10:56
OFF comments(0)
comment




/PAGES