一応ストアブログですが、ほぼ日常の雑記
ときどきコーヒーのことなど
Calendar
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
NewEntry
Profile
Category
Archives
Comment
Search
Link

Favorite
ハチはなぜ大量死したのか 明日の広告 変化した消費者とコミュニケーションする方法 (アスキー新書 045) (アスキー新書 45) Edward Hopper: Forty Masterworks (Schirmer's Visual Library)
Mobile
qrcode
<< 練習はちょっとお休み main 墓参@雑司ヶ谷霊園 >>
ミルメーク50周年

今朝のNet newsで知りました

50周年と言う事はもとより、製造元が名古屋の会社ってことも

その前身が製薬会社であることも初耳でしたが

何より、脱脂粉乳のほうが牛乳より栄養価が高く

その補完のために作られたというのも驚きました

newsによると、発売された1967年がちょうど脱脂粉乳から

牛乳へ移行する過渡期であった事が背景にあるとのこと

そう、確かに63年生まれのボクはギリギリで

脱脂粉乳を免れた(笑)世代なんですよね

呑み友と時折給食の話題になると、先輩方は口を揃えて

「マズかったんだよなぁ、脱脂粉乳」と仰います

 

懐かしいなあとは思いますがこのミルメーク

当時魅力的なモノだったかと言うと、どうだったかなあと

記憶にあるのは何しろ粉末が溶けにくい上に

牛乳瓶の口が小さく、先割れスプーンが突っ込めず

仕方なくスプーンの柄のほうでかき回すものの

半分位は瓶の底に溶け残ってたってことくらいです

フレーバーも今はイチゴにココア、バナナ、メロンに

抹茶きなこなんてオシャレなものもあるようですが

当時はコーヒー味オンリーでしたねえ

それにしても、今も学校給食の場で現役だったとは!

後で早速Jrに聞いてみますか

 

先割れスプーンの話で思い出しましたが

そういえば時々給食で登場した瓶のヨーグルトも

すっげー食べにくかったなあと

 

 

 

 

 

 

 



2017.02.25 Saturday 11:30
世間の話題 comments(0)
comment




/PAGES