一応ストアブログですが、ほぼ日常の雑記
ときどきコーヒーのことなど
Calendar
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
NewEntry
Profile
Category
Archives
Comment
Search
Link

Favorite
ハチはなぜ大量死したのか 明日の広告 変化した消費者とコミュニケーションする方法 (アスキー新書 045) (アスキー新書 45) Edward Hopper: Forty Masterworks (Schirmer's Visual Library)
Mobile
qrcode
<< ミルメーク50周年 main プロ野球カード >>
墓参@雑司ヶ谷霊園

月末月初の連休定休日、毎年この3月の最初のお休みは

母方の祖母の命日に合わせて&お彼岸を前倒して

雑司ヶ谷霊園に墓参するのが恒例となってます

母方の祖母はずっと隣家住まい、当時自宅にTVが無かったボクは

野球好きの祖母の家に毎晩ナイター目当てに上がりこんで

アンチ巨人の祖母と喧嘩しながら一緒に観ていました

もうすぐ11年になるCafooのスタートも祖母宅のガレージ

本当はもう少し豆に墓参しなければいけないんですが

休みの少なさにかまけて、ついつい最近は年に1回の3月のみ

 

平日の朝、ひっそりとした雑司ヶ谷霊園

広大な霊園の背後に池袋の高層ビル群が対照的

 

墓参りを済ませた後は、いつものように雑司ヶ谷の商店街へ

赤マルベーカリーさんで買物をしてぶらぶらと池袋まで歩きます

もちろんお目当てはこれも墓参時の定例となっている

西口公園前の朝酒パラダイス「ふくろ」さんへ

 

11時前の店内はほぼ8割位の客入り

空席を見つけて滑り込んでホッピーと、とりあえずのアテに

カレー豆を注文し、ホワイトボードの本日のオススメを吟味

 

オススメに鯨の竜田揚げを見つけたのでオーダー

それにハムエッグも追加、マヨをたっぷり付けてもらいます

 

この店の大好きなところは、独り呑みの常連さんが気さくで

訪れるたびに楽しい酒場談義に花が咲くことなんですよね

そう言えば何年前の墓参時だったか、4人位ですっかり盛り上がり

中〆の2時過ぎまで延々呑み倒して店のねーさんに追い立てられ(笑)

最後は皆で握手して別れたこともありましたねえ

この日も数人の常連さんと楽しいお酒でした

その中のお一人、先生と呼ばれていた初老の男性

帰り際に2,200円の会計で1万円札で支払い

おつりを差し出すおねえさんから札だけをすっと受け取って

それじゃお先にと、実に格好良く去っていかれたのが印象的でした

 

お土産は赤マルベーカリーで名物の赤マルラスクとシベリア

それにこの日はイギリス食パンも買って見ました

ラスクってあまり食べないんですけど、ここは本当に美味しいんです

パン屋さんが作るだけあって、香ばしく厚みも絶妙で

カリッカリの食感が吉、食パンもすっごく美味しかったです

 

4年生で学童が無くなって以降、Jrの下校が早いため

すっかり山に行けないお休みが続きますが

早や3月、なんとか残雪期までには一度とは思っているものの

そうこうしているうちに、あっという間に桜の季節になりそうですね

冬の間放置しっぱなしていた実家の庭も気になります・・・

雑草取りや花壇の土の入れ替え、延びっぱなしの枝払いなどなど

今月もやらなきゃいけないことが山積みだなあと

 

 

 

 



2017.03.02 Thursday 12:14
OFF comments(0)
comment




/PAGES