一応ストアブログですが、ほぼ日常の雑記
ときどきコーヒーのことなど
Calendar
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
NewEntry
Profile
Category
Archives
Comment
Search
Link

Favorite
ハチはなぜ大量死したのか 明日の広告 変化した消費者とコミュニケーションする方法 (アスキー新書 045) (アスキー新書 45) Edward Hopper: Forty Masterworks (Schirmer's Visual Library)
Mobile
qrcode
<< Jrの宝物 main 帰還 >>
とうとう・・・

少し前の話ですが、Jrにとうとうこんなモノを

買い与えることになってしまいました・・・

 

ええ、いわゆるゲーム機ってヤツです

まあ、2〜3年生位の頃からかな、周囲に少しづつゲームが

蔓延し始めていたのは気付いていましたが

子供のわりに空気を読むJr、ボクも家人もゲームが嫌いと知ってか

それともその頃はまだレゴに夢中だったせいか

あまり欲しがっている素振りは見せなかったんですよ

がしかし、ボクの知らないところでいつの間にか家人と

5年生になったら「検討する(笑)」という約束を交わしてたらしく

4月早々に神妙な面持ちでプレゼンをして来ました

まあ、子供にありがちな、ゲームを買ってくれたら

勉強も野球もあれもこれもちゃんとやる!ってやつで

もちろん約束を破ったらゲームは即没収でよいからと

前述のように家人もボクも、ゲームにはまったく興味が無いので

非常に悩ましいところではありましたが

一方で、まあこれだけ周りが皆ゲームゲームという環境では

子供には仕方ないんだろうなあと覚悟もしていました

実際4年生になってから、週末は野球オンリーとは言え

平日に友達と遊ぶ機会が随分減ったなあと思ってたら

やはり遊びに行っても皆ゲーム持参で独り蚊帳の外って

ことも少なくなかったそうですし

とりあえず、やりたいのはマインクラフトというゲームだそうで

これ自体はなんでもスウェーデンでは教育プログラムにも
採用されているとかで、Jrの小学校でも去年同じクラスの子達の

グループが全国大会で優勝して、スウェーデン大使館に招待され

ニュースでも報道されたこともあり、学校内でも流行ってるようです

それにしてもこのゲーム機、PSVitaだったかな?

初めて手にとって見ましたが、ゲームっつかこれもうPCかスマホですね

一応親の方でプレイ時の設定がかけられるようで、取決めは30分

制限時間が近づくとセーブしなきゃなどと大騒ぎしつつやってますw

時折画面を見せながらいろいろ説明してくれるんですが

正直さっぱり、何が面白いのかまったくわかりません(苦笑)

その真剣さと時間、エネルギーをもっと他に向けろよって思ったりは

してしまうんですが、週末は全て野球に加えてここのところは

母の入院のことなどもあり、まったく構ってもやれない状態

これくらいは良かったのかなと思うようにしています

と言いつつ、内心では早く飽きて放っぽりださないかなと

 

 

 

 



2017.05.15 Monday 10:29
OFF comments(0)
comment




/PAGES