一応ストアブログですが、ほぼ日常の雑記
ときどきコーヒーのことなど
Calendar
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
NewEntry
Profile
Category
Archives
Comment
Search
Link

Favorite
ハチはなぜ大量死したのか 明日の広告 変化した消費者とコミュニケーションする方法 (アスキー新書 045) (アスキー新書 45) Edward Hopper: Forty Masterworks (Schirmer's Visual Library)
Mobile
qrcode
<< energy charge main 釣られる >>
5年生の算数が手強い件

5年生のJrですが、多分に漏れず塾に通っています

と言っても今や各駅に1校構えているような

所謂「大手進学塾」ではなく、個人の方がやっている私塾

何しろ進学塾ともなると大半が、週3日で夜は9時までとか

持参した弁当を中休みに食べるのが夕飯代わりとか

おまけに成績順に何クラスもあって毎回しのぎを削るとか

大量の宿題に追われて、学校の宿題は休み時間に片付けて

しまわないと、とても間に合わないとか

5年になっても未だ夜の9時には既に寝オチしているようなJrには

およそそんなハードな世界にはついていける訳も無く・・・

そんなわけで、まあ、塾と言っても夕方の1〜2時間の話で

宿題の量も大したことは無いんですが

テキストは某大手老舗進学塾のものを使っているせいか

これが・・・結構難しいんですよ

特に算数などは、Jrにここ分からない〜なんて言われて

気安く教えようとすると、こっちが思わず頭をかかえたり(苦笑)

なにしろ方程式を使わずに教えなければいけない上に

その代わりなのか、ナントカ算みたいのがいろいろ今はあって

いや、知らねーよ、つかそんなのxとかyでいーだろって訳にもいかず

こっちもしっかり昼間のうちに店で下準備しておかないといけません

これ、6年生になったらもっと手強いんだろうなあと思うと

今から気が重いですよ・・・つか、本気で解けないかも(汗)

と言う事で、最近特に平日の日中などは

店の営業中に小学校の勉強の予習に勤しんでおります

老眼鏡をかけてなにやら真剣に頭を掻き毟っている姿を見かけた際は

どうぞ生温かい目で見てやってくださいww

 

 

 

 

 

 



2017.06.18 Sunday 12:42
OFF comments(0)
comment




/PAGES