一応ストアブログですが、ほぼ日常の雑記
ときどきコーヒーのことなど
Calendar
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
NewEntry
Profile
Category
Archives
Comment
Search
Link

Favorite
ハチはなぜ大量死したのか 明日の広告 変化した消費者とコミュニケーションする方法 (アスキー新書 045) (アスキー新書 45) Edward Hopper: Forty Masterworks (Schirmer's Visual Library)
Mobile
qrcode
<< ロイホ英断 main 年末モード >>
昔ながらのお好み焼き

家人が外出で不在だった祝日の昨晩は、久しぶりにJrと2人で外食

と言ってもこちらはシゴトでしたので、閉店後に烏山でサックリと

広島焼きは大好きだけど、いわゆるオーソドックスなお好み焼きは

外で食べたことが無いというので、久しぶりに駅前の「かづさ」へ

西口改札から南側へ出る通りの入り口にあるレンガビル2階のこちら

多くの店が入れ替わっている中で、古くから残っているのは

ここ、かづささんと「二合半」それに表通りに面したかばん屋くらい?

入り口で靴を脱ぐ小上がりに焼き台付きのテーブルと座布団

昔はお好み焼き屋さんと言えばこんな造作が定番でしたねえ

 

こちらもかづささんは、と言うよりこのスタイルのお好み焼きは

もう何十年ぶりでしょうか、久しぶりで手際の悪い事この上なし(笑)

 

鉄板があるせいか暑くてビールがすすんでしまいますね

ただもうこの歳になると、自分で焼くのは忙しないし

落ち着いて呑めないし(苦笑)、人に焼いてもらうのがいいなと

けど、お好み焼きやもんじゃ、やきそば以外にも

結構酒の肴も充実していて、お隣のテーブルにいらっしゃった

常連と思しき4人組も火入れしない鉄板の上に肴並べて

ずっと呑んでましたし、酒場感覚で来るにもいいですね

今度は家人=焼き担当も一緒に3人でいってみようかなと

 

 

 

 



2017.11.24 Friday 10:48
烏山 comments(0)
comment




/PAGES