一応ストアブログですが、ほぼ日常の雑記
ときどきコーヒーのことなど
Calendar
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
NewEntry
Profile
Category
Archives
Comment
Search
Link

Favorite
ハチはなぜ大量死したのか 明日の広告 変化した消費者とコミュニケーションする方法 (アスキー新書 045) (アスキー新書 45) Edward Hopper: Forty Masterworks (Schirmer's Visual Library)
Mobile
qrcode
<< 筒香嘉智の12分スピーチ main フランス人が好きな3種の軽い煮込み >>
東京の雪

どうせまた騒ぐだけ騒いで東京お約束の「降る降る詐欺」と

高を括ってたんですよ

 

ガチだった

 

それでも降り出しの頃はここまで積もると思ってませんでしたが

午後になって辺りがみるみる銀世界になってびっくり

さすがに今回は各方面でアラームがあがっていたせいか

お仕事の皆さんも早々に退社を促されたようで

夕方4時頃には足早に帰路を急ぐ姿が随分みられました

この日は月曜日ってことで、そう言えば山ちゃんやってんのかなと

前日が定休日だしこの雪で、山ちゃんの性格から言って

臨休決め込んで家で呑んだくれてんじゃねとメールしたら秒速で

「元気に営業中です!待ってま〜す!!」

 

仕方なく(笑)閉店後、ますます激しさを増す雪の中を

どーせ開店休業状態で暇してメールしてんだとなと行って見ると

満席でワロタ

 

ちょ、おまいらww

こんな雪の、しかもまだ月曜日…1日くらい我慢しろwww

いや、こっちはまあ明日休みだからいいんですけどね

さすがにOVER70のおじーちゃんたちは来ておらず

60代もヨコさんのみ、まあこのヒトは現役バリの鳶の親方だし

どーせこの日は自宅に帰らず事務所泊まりでしょうけど

店の入り口越し、ドブ板通りに置き去りになっている

大量のチャリがほとんど樹氷状態になっていくのを見ながら

口々に「やべーよこれ」「帰れんのかな〜」なんて言いながら

誰も席を立たず呑み続けているという

それでも10時過ぎには雪もほぼやんだので店を出て

ついうっかりいつもの感覚で区民センター広場を横切ろうとしたら

ノートレースで脛くらいまでのプチラッセル状態

そんな中近所のカレー屋のスタッフと思しき2人のインド人が

ヒャッハー状態で写真を撮りまくってました

自宅近くの公園もこんな感じ

 

そんなわけで一夜明けた定休日はルーティンに雪かきも加わり

超激忙しいお休みとなってしまいました

何しろ玄関・ガレージの方は北側で陽があたらないため

ほっとくと万年雪になっちゃうんですよね

夕飯は久しぶりのぶり大根を作ってほっくりと温まりました

 

相変わらず雪には脆弱な東京、晩のニュースでもそのカオスっぷりが

さかんに報道されていましたが、夕方来店された東北出身のお客様が

東京の人は雪で大騒ぎするわりに、まったく備えをしないのねと

曰く、こんな日に普通の靴で歩いてたりノーマルタイヤで走ってたり

逆に考えられないと笑っておられました

東京の大雪は2年ぶりだそうですが、今度は日本海側が最強寒波だとか

って、今シーズンもう何回「最強」言ってんだという話はともかく

今年は東京もあと1、2回は降りそうですねえ

 

 



2018.01.24 Wednesday 11:19
OFF comments(0)
comment




/PAGES