一応ストアブログですが、ほぼ日常の雑記
ときどきコーヒーのことなど
Calendar
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
NewEntry
Profile
Category
Archives
Comment
Search
Link

Favorite
ハチはなぜ大量死したのか 明日の広告 変化した消費者とコミュニケーションする方法 (アスキー新書 045) (アスキー新書 45) Edward Hopper: Forty Masterworks (Schirmer's Visual Library)
Mobile
qrcode
<< 慌しい月末 main まさかの惨敗 >>
コーヒーノキ

お店の営業日は大体5時に起床、6時頃には店に入り

開店前の焙煎、ハンドピック、納品作業などに追われます

今のところまだ早朝は、入り口のドアを開放しておけば

200度以上になる釜の近くで作業をしていても

それほど暑さを感じませんが、それでもこの開店前の仕込み

3kg前後の豆を持ち上げたり、かがんだりの繰り返しと

老眼鏡を駆使してのハンドピックなどなど

それなりにハードワークなんですよね

毎度10時の開店時には、さあ開店というよりは

やれやれ、やっと終わったーって感じです

まあ、仕込が終わってしまえば営業中はさほど忙しくなく

フラ語をやったりする余裕もあるわけですが

それでもここ数年、こんな感じで実働13時間固定

立派なブラックじゃんかと思ったり

今日も月初のせいか納品が立て込んで

全ての作業、店頭の掃除や植物の水やりなどを終えたら

もうほとんどお昼前になってしまいました

 

植物と言えば、先日常連のお客様からコーヒーノキを

お裾分け頂きました

こちらへの移転時に1つ育てていたのを枯らしてしまった

前科があるので、今回は大事に大事に育てたいと思ってます

お店は日あたり最高の温室状態で、植物には良い環境のためか

同じく移転時に大家さんから頂いたウンベラータも

すっかり巨木になっているんですが、果たしてこちらは

まずは可憐な白い花が咲くのを楽しみにしています

 



2018.06.01 Friday 12:13
お店 comments(0)
comment




/PAGES