一応ストアブログですが、ほぼ日常の雑記
ときどきコーヒーのことなど
Calendar
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
NewEntry
Profile
Category
Archives
Comment
Search
Link

Favorite
ハチはなぜ大量死したのか 明日の広告 変化した消費者とコミュニケーションする方法 (アスキー新書 045) (アスキー新書 45) Edward Hopper: Forty Masterworks (Schirmer's Visual Library)
Mobile
qrcode
<< 横山浩展@吉祥寺 main ダイエット月間 >>
男子ゴルフツアープロアマ戦問題雑感

片山晋呉プロが日本ツアー選手権森ビル杯のプロアマ戦で

ラウンド中に同組のゲストアマを蔑ろにした問題

ゴルフ人気の低迷する中にあって、特にスター選手不在の

男子ツアーは開催トーナメント数が減少しており

スポンサー集めに四苦八苦している状況での一件

また、シード権確保のための本戦・上位進出を

優先しがちになってしまう若手ならいざ知らず

既に永久シードを保持していて、ツアー全体の繁栄や

若手の手本になるべきベテラン選手の蛮行だけに

ちょっと言い逃れのできない話だと思います

 

この話題で思い出したのが、田中英道プロがかつて

アメリカツアーに参戦したばかりの頃に

ゴルフ雑誌のインタビュー記事か何かで語っていたお話

アメリカツアーではスポンサーやゲストアマを招いた

レセプションパーティーが開かれるんですが

その日のラウンドを終えたプロは大急ぎでロッカーに戻り

後組で時間の無い選手などはシャワーを我慢して

タオルで身体を拭いて正装に着替えて会場に向かい

開会前には全員が整列してゲストを迎えるんだそうです

ファンはもちろんのこと、スポンサーやツアーを支える様々な

人々に対するアメリカツアープロの姿勢に対して

大いに勉強になったというようなことを語ってました

 

そんな田中英道とはほぼ同世代の片山晋呉

キャリアや年齢を考えれば、またそんな片山の息子みたいな年齢の

石川遼クンが選手会長として一生懸命ツアーを盛り上げようと

頑張っている中に、なんともお粗末な話です

プロゴルフ界やゴルフファン、アマゴルファーはもちろんのこと

ゴルフ場やクラブメーカーをはじめとする業界全体にも

でもって、ただでさえいろいろ大変なコトになっている

アメフトと2大看板の名門ゴルフ部を抱える某大学にまで

まだまだ色々大きな影響が出そうですね

 

 

 

 

 

 

 



2018.06.11 Monday 11:44
世間の話題 comments(0)
comment




/PAGES