一応ストアブログですが、ほぼ日常の雑記
ときどきコーヒーのことなど
Calendar
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
NewEntry
Profile
Category
Archives
Comment
Search
Link

Favorite
ハチはなぜ大量死したのか 明日の広告 変化した消費者とコミュニケーションする方法 (アスキー新書 045) (アスキー新書 45) Edward Hopper: Forty Masterworks (Schirmer's Visual Library)
Mobile
qrcode
<< 束の間の休息 main 年末年始のご案内 >>
涙雨

リスグラは相当に強いと思ってましたよ

ようつべのアンカツさんの番組で関スポ記者が

関西でダントツに状態がいいと絶賛してたし

サートゥルも今回はローテ的に良いのと

中山の2,500なら距離も大丈夫と思ってました

けど・・・やっぱり・・・

アーモンドが飛ぶとは思わなかった(涙

 

やっぱり有馬は相性が悪いです

前にもふれましたが、過去30年以上

ほとんどいい思い出ないんですよねー

そりゃ、枠連しかない時代に同枠の馬買って

結果論で獲ったオグリの引退レースとか

(このときは朝から中山にいました)

鉄板だったブライアン&アマゾンとか

何回かは獲ってますけど、おそらく会心!て

1回も無いんじゃないかと思います

いやもう、ホントに結果論ですけど

アーモンドを消すってのも、検討はしました

熱発明けとか、トリッキーな初コースとか

ロードカナロア産駒の距離適正とか

けど、水曜追い切りのトンデモなく良い

映像見たら、やっぱそれは無いわーと

まあ、年末の有馬はどうしても獲りたいと

守りに入ってしまうってのもありますが

なんと言うか、この時期に有馬をはずすと

金銭的にというよりも、精神的なダメージが

大きいんですよねえ(苦笑

結局、春に続きこの秋G1戦線も

プラスにはなったもののツマラナイ結果に…

こりゃ、やっぱり30日のグランプリ

結構本気でいっちゃいそうな悪寒、いや予感

 

 

 



2019.12.22 Sunday 16:21
世間の話題 comments(0)
comment




/PAGES