一応ストアブログですが、ほぼ日常の雑記
ときどきコーヒーのことなど
Calendar
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
NewEntry
Profile
Category
Archives
Comment
Search
Link

Favorite
ハチはなぜ大量死したのか 明日の広告 変化した消費者とコミュニケーションする方法 (アスキー新書 045) (アスキー新書 45) Edward Hopper: Forty Masterworks (Schirmer's Visual Library)
Mobile
qrcode
<< お土産 main WHO 緊急事態宣言 雑感 >>
読書の時間

大掃除絡みの年末年始一連ルーティンで

書棚の整理、具体的には不要な本を棚から出し

未読、所謂「積ん読」本のカバーをはずして

いつでも読み始められる状態にしたり

紙袋に放り込んでおいた不要本をBookoffに

持って行ったりという作業があるんですが

今年はクロゼットに1年分たまった不要本が

紙袋1袋にも満たないような状態で

買取に持って行きそびれています

無論、自覚はあったんですが改めて

つくづく読書量が減ってるなあと自戒します

基本的に本を読む時間て今の生活スタイルだと

‥垢捻超斑罩電車などの移動中就寝前

,呂修了間が仏語の勉強に置き換わったので

まあ仕方ないし、△狼_颪修里發里ほぼ無い

でもっては大体数ページで寝落ち(苦笑

とまあ、原因は自明なので対策として

近年は食後ダラダラとTVを観るのを止めて

すぐに床に就くようにしてるんですが

結局同じように寝落ち、単に睡眠時間が

増えただけという・・・

今年の正月は休みが長かったので多少は

読書時間もあったんですが、基本的に日中に

自宅で読書ってどうも気乗りしないんですよ

思えばリーマン時代、特にタウンワーク事業部で

みなとみらい勤務の頃なんかは往復の通勤のみで

1〜2日で1冊読めてしまうこともできて

むしろ本代がかさみ図書館で借りたりしてました

電車の中って一番捗るんですよね

先日神楽坂に出かけた際も読みかけの文庫本を

携えていったんですが、つくづく実感しました

いつもブログを拝読しているfinalventさんが

読書のために小旅行を」というエントリーで

自宅から数時間の読書旅行をやってみて

結構いいものだとおっしゃってましたが

ああ、それやってみたいなあと思うものの

現実的には今の自分の状況では難しいです

やはり、寝床の読書時間をしっかりとるか

店で読むくらいしかないんですよね

って、あんまり営業中に読書が捗っても

それはそれでダメなんですけど

 

お店の書棚の辻邦生さんも未読のまま

もうかれこれ1年以上放置状態・・・

 

 

 

 

 

 



2020.01.31 Friday 11:01
OFF comments(0)
comment




/PAGES