一応ストアブログですが、ほぼ日常の雑記
ときどきコーヒーのことなど
Calendar
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
NewEntry
Profile
Category
Archives
Comment
Search
Link

Favorite
ハチはなぜ大量死したのか 明日の広告 変化した消費者とコミュニケーションする方法 (アスキー新書 045) (アスキー新書 45) Edward Hopper: Forty Masterworks (Schirmer's Visual Library)
Mobile
qrcode
<< 臨時休校問題雑感 main 春休み前倒し >>
楽天送料問題雑感

楽天がモール出店者に対し、3,980円以上の購入で

送料の無料化(出店者負担)を強要していた一件

独禁法違反の疑いで捜査していた公取が

東京地裁に異例の緊急停止命令を申し立てました

 

楽天に出店してるわけでもなければ

楽天で買物をすることも皆無ですが

一応net通販も行っている立場から言えば

方針を改めて欲しいという出店者側の言い分は

至極もっともだと思います

2年位前になりますか、一連のヤマトの問題以降

宅急便運賃は大幅に値上げになり

ヤマトだけでなく、ゆうパックはじめ各社が

これに追従したため、ネット通販に占める

送料コストはかなり利益を圧迫しています

通販の場合、包材コストも馬鹿にならず

通常の宅配便を使った場合、送付先やサイズ

にもよりますが、包材費を含めるとおそらく

800円〜1,000円、商品の大きさによっては

それ以上のコストがかかりますから

もし楽天が強要している3,980円以上で

事業者負担となれば、売上げの2割以上を

送料コストが占めるという非常に厳しい状況

 

当たり前の話ですが、消費税と同様に

送料も別に事業者がとっているわけではなく

本来は購入者が宅配便業者に支払うものを

立て替えているようなものですから

商品代金とは切り離して考えるべきで

そもそも、本来と言うか昔であれば

交通費と時間をかけてお店に行って購入する

商品を、自宅で寝そべりながらスマホを

ポチってするだけで、自宅まで届けてくれる

わけですから、そんな便利な状況の中で

(しかも多くの場合実店舗より価格も安く)

その上サービスコスト=送料をタダにって

あまりにも無体な話しなんですよね

ニュースで楽天の三木谷がドヤ顔して

「もはや時代はフリーシッピング」などと

ほざいてましたが、それならどーぞご自分の

会社で負担してくださいねと

 

公取の立ち入り、緊急停止命令まで行っても

なお争う姿勢を崩さないそうですが

これで出店者の撤退が増加する可能性もあり

モール自体の魅力も失われることになり

一方netでは、消費者側からも批判の声が多く

Amazonの背中はますます遠くなるんじゃ

ないでしょうか

 

 

 

 



2020.03.02 Monday 09:54
世間の話題 comments(0)
comment




/PAGES