一応ストアブログですが、ほぼ日常の雑記
ときどきコーヒーのことなど
Calendar
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
NewEntry
Profile
Category
Archives
Comment
Search
Link

Favorite
ハチはなぜ大量死したのか 明日の広告 変化した消費者とコミュニケーションする方法 (アスキー新書 045) (アスキー新書 45) Edward Hopper: Forty Masterworks (Schirmer's Visual Library)
Mobile
qrcode
<< RECOMMEND main ハケンの品格 >>
コーヒーミルの話
開業前にいろいろな店をまわってお話を聞いたり
研修時代に実際に店で販売の実習をした際など
コーヒーを「豆のまま」で買うお客様と「挽いて」と希望されるお客様の割合が
話題に上ることがありました
以前に、ミルをもつメリットのお話をしましたが
そうはいっても、面倒だったりキッチンに余分なものを置きたくないなど
お客様にもいろいろ事情はあるわけで

気になって、11月・12月と伝票ベースで豆・粉のお客様の割合を集計
してみたらだいたい「豆45% 粉55%」というカンジでした
当店のお客様は結構「ミル所持率」が高いのではと思われます
だいたい3割くらいというのが一般的な(聞く限りでは)割合と言われています

当店でも、できるだけミルをお持ちいただき
ご自宅で「挽きたて」を楽しんでいただこうということで
できるだけ安く提供するようにしております
特に好評なのがKalita社のお手軽ミルKCM-45
45g(3〜4杯分)を15秒。サイズも小さく、キッチンでも場所をとりません
お値段も1,980円とリーズナブル
秋のSALE時に10台限定で入れたところ期間中に完売と好評だったので
今後は常時在庫を用意しようと考えております



2007.01.18 Thursday 18:46
コーヒー器具関連 comments(0)
comment




/PAGES