一応ストアブログですが、ほぼ日常の雑記
ときどきコーヒーのことなど
Calendar
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
NewEntry
Profile
Category
Archives
Comment
Search
Link

Favorite
ハチはなぜ大量死したのか 明日の広告 変化した消費者とコミュニケーションする方法 (アスキー新書 045) (アスキー新書 45) Edward Hopper: Forty Masterworks (Schirmer's Visual Library)
Mobile
qrcode
「表現の不自由展、その後」について、雑感

この一件、中止を巡っては賛否両論あり

中止すべき論の中心は「平和の少女像」と

昭和天皇の写真を燃やしたとされる動画作品が

そのトリガーになって、けしからん!という主張

一方で中止に抗議する論者、とりわけ表現者や

文化人・マスコミの連中からの抗議は

特に「平和の少女像」に関する河村名古屋市長の

中止要請と言う背景もあったせいか

政治的圧力による表現の自由の封殺という文脈で

各々語られているようです

個人的にはもちろんこの展示を観てはいないので

あくまで報道やnetの情報を中心に前述の2つを

含む展示作品を間接的に知ったという前提ですが

そもそもこれは「芸術」と呼ぶようなシロモノ?

って言うのが率直な感想でした

少なくとも、公的な施設・予算(=税金)を使って

行われるにふさわしい(レベルの)展示内容なのか?と

そんなことでモヤっていたら、finalvent氏のブログで

この展示の前身は元々東京練馬のギャラリーで

行われた私的なものに、今回いくつか作品を追加した

所謂「流用」モノで、しかも学芸員やキュレーターなど

専門の資格を持った人たちの介在による適切な手順を

まったく踏まないまま、公的展示である今回の

あいちトリエンナーレへと持ち込まれた事を知りました

さらにはこの「追加作品」についても

芸術監督(と言ってももちろん学芸員の資格など無い)

津田某が、元々は学芸員が約80組の作家を選定する

はずだったにもかかわらず、これを排除して

独断で選定した上に、展示予算は民間の寄付で全額が

賄われたとのこと、っていやいやそれはダメでしょと

「民間」の寄付ってことは当然その展示内容に

恣意的な力が加わる可能性が大いにある訳ですから

芸術監督津田某の山師っぷりがあちこちで

暴露され炎上祭りになったり

中止しろという脅迫のFAXの問題があったりと

いろいろと話題は尽きないようですが

前述の「展示内容が不敬云々」「表現の自由」含め

どれも今回の一件においては本筋とは思えず

公的な施設であるあいちトリエンナーレで行う

展示としてはそのプロセスに問題があった

要はただそれだけの話しなんではないかなと

すなわちこれが、前回のように練馬の「民間」の

ギャラリーで行われるなら別に問題は無かった

しかし公的な施設で行うにあたり、その芸術性や

公共性において展示内容やその出自などが 

ふさわしいかを専門の学芸員が選定審査すると言う

適切なプロセスをまったく経ないまま

企画者の独断で進められたと言う点が

最大にして唯一の問題なんであって

けっして表現の自由の侵害なんて話しでは

無いと思います

 



2019.08.10 Saturday 16:41
世間の話題 comments(0)
夏の頂き物

尋常じゃない暑さが続く今日この頃

休みのルーティンも本当にツライです

掃除をしていても汗だくになるし、買物も苦行

唯一ウレシイのは洗濯物が早く乾くことくらい(笑

ただ、このお休みは毎年楽しみにしている

新潟は県下随一の料亭を営む大学の後輩Iクンから

今年も契約農家のくろさき茶豆が大量に届きました

 

早速、大鍋で茹でて、いつものようにJrが瞬殺w

でもって、週末に三鷹の農家の朝収穫会に参加された

お客様からお裾分けいただいたナスがあったので

夕飯初日はナス味噌炒め

もはや夏の恒例至福タイムのはずの

夕方シャワー&ベランダビールも暑くて今一つ…

 

2日目のお休みは前日に買物を済ませておいて

ハンバーグを作り、午後からはまたJrに付き合って

烏山区民センターの地下で2時間近く卓球(苦笑

さすがにこの暑さのせいか卓球場はガラガラで

逆に休憩なしノンストップで辛かったです

 

そんなわけで、従前にお知らせしましたとおり

8月中は毎週火・水曜をお休みいたします

第1・3以外の水曜もお休みになりますので

お越しの際はご留意ください

 



2019.08.08 Thursday 11:43
OFF comments(0)
アップス@世田谷希望が丘

中学の部活に卓球部を選んだJr

入学当初は、中学に入ったらもう運動部はイイと

言ってましたが、4月の体験・見学の時期に

周囲の友達と見て廻った中でたまたま

小学校時代の野球チームの先輩が在籍していたり

体験でちょっとおだてられたりしたことで

まんまと釣られて(笑)入部

親的には、余計な口出しはしないでおこうと

でも運動部には入って欲しいなあと思ってたので

まずは良かったんですが、当初ゆるいと聞いてた

卓球部、週4の練習の他に土日も結構な頻度で

練習会や試合などがあり、この夏休みもほぼ

毎日練習や遠征などがあります

オイオイ、大丈夫かよと案じていたものの

何だか本人、結構試合でも勝てるようになって

すっかりやる気マンマン

夏休みに入ってからも、午前中の部活の後は

午後にまた同級生たちと練習に出かけてます

 

そんなわけで、80歳超まで現役のスーパーシニアで

出身母校の大学の体育会に練習にも出かけていた母に

子供の頃仕込まれた(笑)こちらとしては

それなら練習相手になってやるかと

で、先週末に閉店後Jrに連れられて向かったのが

環8の千歳台交差点を渡り、温水プールの先にある

アップス(世田谷希望が丘青少年センター)です

船橋中との合併で廃校になった希望が丘中跡地に

出来たこちら、初訪してその充実した施設ぶりに驚き!

館内には、自習室・完全防音の音楽スタジオ・調理室

カフェ・卓球やダンスの練習ができる体育室

自販機や電子レンジの備わったラウンジに

広々した多目的スペースはカーペット敷きで

本や漫画がずらっと並び、ゲーム機やソフトまで!

もちろんこれらの利用はぜ〜んぶタダです

卓球台待ちの間、受付にいらした同世代と思しき

男性と立ち話をしたんですが

いや〜ボクらが子供の頃にこんな施設があったら

毎日いりびたりますよねーウラヤマシイ

と言うと、男性曰く

私、埼玉出身で仕事でこちらに赴任したんですが

世田谷区のこうした施設の充実ぶりには

ホントに驚きましたよーと

施設は22時までで、中学生は夜8時まで

なるほど、ボクらが練習を終えた8時以降も

高校生らしき子供達が、勉強やダンスの練習

サロンでギターをひいたりゲームをしたりして

思い思いの時をすごしておりました

エアコン効いててタダだし、親御さんもまあ

ここなら安心でありがたいですよねえ

高い住民税も、介護や福祉ばかりでなく

こうした次世代の子供達のために使って頂けるなら

喜んで(笑)納めますよ、ほんとに

 

あ、後で施設のHPを見ていて一つだけ気になったのが

利用対象者:39歳までの若者が中心です

という表記

39歳が若者??ってツッコミは置いといて

一応今年56歳になるボクも子供の同伴でOKでしたw

まあ、館内は中高生ばかりで浮きまくってましたが

 

 

 

 

 

 

 

 



2019.08.05 Monday 11:31
烏山 comments(0)
8月の営業について

梅雨が明けた途端に連日の異常な猛暑

早くもウンザリな日々です

毎年の事ではありますが、今年も8月は

毎週火・水をお休みさせていただきます

第1・3以外の水曜日も全て連休となりますので

ご留意いただきますようお願いいたします

火・水以外の、所謂「夏季休業」はありませんが

後半の週で臨時のお休みをとる可能性があります

その際はなるべく早めにご案内いたします

 

毎週火・水休みといっても、ほとんどやる事は

相変わらず、これまでと変わらぬ多忙な日々

おまけにJrも、想定以上に宿題が多い上

ほぼ毎日のように部活の練習もあったり

なんだかぱっとしない夏になりそうですが

まあ、何をするにも何処に行くにも暑いし

行動意欲がさっぱり湧きませんよ

しかし・・・こんなんで来年ホントに

オリンピックやるんですかね

 



2019.08.02 Friday 10:38
お店 comments(0)
シミズヤさんのバイヤーが優秀すぎる件

我が街、千歳烏山の駅周辺には現在

4つのスーパーがしのぎを削っております

開かずの踏切(苦笑)をはさんで南側には

シミズヤとライフ、北側には西友とオオゼキ

シミズヤと西友は古く、少なくともボクが

子供の頃、60年代から烏山にありました

一方新興勢力はライフとオオゼキで

まあ、価格や品揃え、駐車場の有無や立地等

各々それなりに違いもあって住民の皆さんも

使い分けされていることと思います

我が家の場合、基本的にあまり生鮮類は

スーパーで買うことはありませんが

日配品や酒類などは最寄、かつ駐車場のある

ライフを利用することが多いんですが

親父の食事を作ることになってからは

シミズヤさんにも毎週行く機会が増えました

烏山のスーパーの中では比較的お値段高めで

その分良いものを取り揃えているこちら

実は以前から、感じていたことなんですが

単に高級品とかって言うよりも

結構マニアック、あるいはニッチなものを

何気なく揃えていることに感心しています

常設スペースはもちろんのこと、

2階の冷蔵ケースや週変りの展示コーナーには

特にローカル系には注力されているようで

フェア開催時はもちろん、普段でも例えば

有名な富山の「とり野菜味噌」とか

熊本の「山うに豆腐」なんかがさりげなく

売られてたりするんですよね

実際、実家や我が家でもシミズヤにしか

置いてないモノで常備品としているものもあり

なんだかんだ、昔から利用させてもらってます

当店の常連さんはシミズヤのファンが多いため

以前に複数のお客さんともの間でも

このことは何度か話題にのぼったことがあって

「あそこはバイヤーさんが優秀なんだね」と

 

さて、そんなシミズヤさん

昨夜閉店後にちょっと買物の用事があり

2階の展示コーナーをのぞいたところ

以前から存在だけは聞いたことがあり未食だった

広島は呉の「鳥皮みそ煮」を発見!

早速2缶買って酒のつまみにしてみましたが

焼酎はもちろんのこと、ご飯にもめちゃ合う味!

フェア開催中に買占め必至の一品でした

 

でもって、1階に降りてレジに並んでる間

ふっと背後の飲料コーナーを見やると

これも先日エントリでふれたばかりの

愛のスコールサワーがなんとフルラインアップ!

慌てて並んでいる列からはずれて

マンゴー・メロン・ホワイトサワーの3缶をGET

まあ、こっちのほうは予想通りで

昨晩呑んだホワイトサワーも、前回のレモンと

ほとんど違いが分からない味でしたが(笑

 

そんなわけで、シミズヤさんでの「お宝探し」

慌しい定休日の、ささやかな楽しみだったりします

 



2019.07.26 Friday 11:17
烏山 comments(0)
そろそろ梅雨明け

早ければ(ちっとも早くないけど)関東は今日にも

梅雨明けか?と昨夜天気予報で言ってましたが

実際のところはどーなんでしょうか

個人的にはもう、このジットリ湿度100%に

耐えるくらいならかーっとした暑さのほうがマシ

もう体調がおかしくなりそうで限界です

 

そんな今週の定休日も、午前中汗だくで

掃除洗濯を済ませ、午前中の部活から帰って来た

Jrと仙川まで買物&お昼に出かけたくらいで

いたっていつも通りの休日でした

ちなみに、夕飯の買物に烏山まで行くのが面倒で

初めて、仙川のシマホ内にあるスーパーあおばで

買物したんですが、ここ、わりとイケルかも

実は山ちゃんや呑みトモで釣り師のJクンから

魚や肉など生鮮も安くて結構モノが良いと

聞いていたんですが、この日買った牛肉も

何より安くてちょっとビックリ(SALE品ですが)

わざわざそのために行くかはともかく

仙川で用事があった際はここでOKだなと

メインはそんな牛肉と、冷蔵庫のブロッコリーに

ヤングコーンを加えてオイスター炒め

副菜はほうれん草のお浸しと、春雨サラダ

この春雨サラダ、お酢2醤油1.5砂糖1ごま油1に

胡椒と白ゴマで作るんですが、結構気に入って

副菜に困ったときのヘビロテになってます

 

そう言えば、この火曜日は店のお向かいのクリーニング店で

CMの撮影があったようです

この店で娘さんがバイトしている呑みトモによると

女優さんとお笑い芸人が来るということだけ分かっていて

それが誰かは事前にお店の方も知らされていないとのこと

まあ、噂になっちゃって当日大騒ぎになると

撮影に支障をきたすだけでなく、近隣に迷惑がかかるって

ことへの配慮なのかもしれませんね

ちなみに事前のロケハンで来ていた制作会社の方から

当日うちの店を待機所的に貸切で使わせてもらえないかと

打診がありましたが、申し訳ないけど即答で断りました(笑

定休日にそんなことに付き合う時間も暇も無いので

いや、もちろん女優さんが吉永小百合さんとかなら

無償で、と言うか全力で1日開けますけどね

結局まだ、どなたが来られて何のCMだったのかは不明です

 

 

 

 

 



2019.07.24 Wednesday 13:00
OFF comments(0)
技術と家庭科

先日の定休日、学校から帰ってくるなりJrから

Yシャツのボタンとれちゃったーと

それも1つ、2つじゃなく・・・

聞けば休み時間に友達とふざけていて

シャツを引っ張られた際にとれたと

って、オマエは小学生かっ!

家人にお願いしようと思ってたんですが

夕飯の仕度を終えて時間があったので

裁縫箱を引っ張り出してきて縫い始めたところ

Jrが「えー、そんなことできんの?」と

他人事のようにぬかすので

オマエも小学校の家庭科で習っただろと

そんな話しをしていて、初めて知ったんですが

今って中学生男子も家庭科の授業があるんですね

ボクらの頃、男子の家庭科授業は小学校のみ

中学に入ると男子は技術、女子は家庭科と分かれ

確か高校では引き続き女子には家庭科授業があり

その時間男子は体育だったような記憶があります

気になって調べたところ1979年に国連が

女性差別撤廃条約を採択し、日本も批准した事を

契機にこの「男女別履修」が問題になり始め

1993年に中学、翌94年に高校で

家庭科が男女必修になったんだそうです

もう25年以上前からそうなってたんですね

と言っても、ボクはもその頃30歳でしたけど…

まあ、小学校だけとは言え、一応裁縫とか

ミシン(足踏みでしたけど・笑)、調理実習では

ご飯と味噌汁、粉ふき芋にほうれん草のお浸しなど

作った記憶があります

実際こうした学習は、ある意味算数や理科より

よっぽど実生活には有益かもしれませんね

特に現代社会ではむしろ必須かもしれません

 

ちなみに久しぶりの針仕事

針穴に糸を入れるのにムチャクチャ苦労しました

老眼鏡かけてもこんなにシンドイとは・・・

 

 



2019.07.20 Saturday 11:06
世間の話題 comments(0)
あぺたいとで両面ヤキソバ@上北沢

いつものように慌しい連休定休日

水曜日の朝、親父を車で送迎して帰宅後

下高井戸へお味噌やらの買物に出かけた帰り道

お昼の口開け11時にちょうどいいと

2駅歩いて上北沢へ

板橋は高島平の人気店、両面ヤキソバで有名な

あぺたいとの上北沢店に行って来ました

店先では、元八百屋さんの店主のおとーちゃんが

野菜と焼き芋を売ってます(笑)

口開けで先客は無し、カウンターに座って

もちろん生をジョッキで!

ほどなくして出来上がった中盛り目玉焼きトッピ

両面焼き独特の、カリっポリっとした食感の

混じるソバに細かく刻んだ豚肉とモヤシがGOOD

本来はこれに長ネギも入るんですが

もちろん予め「抜き」でお願いしてます(笑

ヤキソバと言うとあのベタっと甘いソースが

あまり好きではないんですが

ここはやや辛めのさっぱりしたソースが吉

生卵をのせるのが定番ではありますが

個人的にはやっぱり目玉焼きのほうが好きです

カウンターには青海苔やマヨ、ガーリックチップや

桜海老のパウダーなど、味変アイテムも充実

個人的にはやっぱり青海苔&マヨが最強です

 

二杯目のウーロン杯に後ろ髪を惹かれつつ

この後夕飯の仕度の前に一仕事

ようやく雨が上がったので、庭の雑草と

芝を刈らないといけないので断念・・・

飲み物もサワー類なども豊富で、奥には小上がりも

なるほど呑みにも充分対応できる仕様のこちら

今度は夜にも来てみたいなあと

 

 



2019.07.18 Thursday 10:35
OFF comments(0)
辞書

先日、I先生と仏語の辞書の話題になった際に

先生所蔵のLe Robertのお話を伺いました

フランス人にとっての広辞苑とも言われる

この大辞典は、先生曰く当時仏文学を専攻する

学生にとっては必携と言われたものだそうですが

何しろ1冊1000頁、重さ3kg近いものが全9巻!

これを1冊に集約したLe Petit Robertもありますが

先生は大枚を叩いて購入されたそうです

今はさすがにほとんど使うことも無く

同居するお孫さんが押し花に使ってると

苦笑いされてましたが、一度拝見したいなあと

思ってたところ、昨日先生のお嬢様が自転車で

ご来店された際に1冊持って来てくださいました

画像の左がそのLe Robert1巻でアルファベットで言うと

わずかA〜Cまででこの1冊と言う(苦笑)

真ん中は小学館から出版されている

Le Petit Robertをベースにした「ロベール仏和大辞典」で

1巻完結ですが、こちらも2,600頁!

ロベールの仏和版の存在を先生はご存知無かったそうで

親父が持っていたこの仏和版は先生にお見せしようと

今朝自宅から持って来た次第です

ちなみに右の青い辞書は、一般的な中辞典ですから

本家Robertの桁違いのボリュームを実感します

 

初心者の自分にとって、仏仏辞典はもとより

親父所有のロベール仏和大辞典も

残念ながら今のところあまり需要はありません

昔英語の授業などで教師から、英英辞典を使う事を

しばしば薦められましたが、仏仏なんて

今のレベルではもっての他ですからねえw

と言うよりそもそも、現段階で既に

仏和の中辞典だけで3冊、それに和仏と

おまけに昔親父が買い漁った訳の分からない(笑)

表現辞典だの俗語辞典だのが山積みになってますし

 

ただ、以前に「北鎌フランス語講座」と言う

フランス語を勉強する学生の間では超有名な

Netで(無料で!)閲覧できる

とても分かり易いサイトがあるんですが、その中の

おすすめ辞書を紹介するコラムの冒頭で

「辞書は、1冊だけで語学をマスターしようというのは

 所詮は無理な話なので、2冊・3冊持っていて損は無い」

と書いてあった上に、I先生も親父も同意見のようです

自身も、正直学生時代は辞書なんて重いし面倒だし

およそ邪険に扱っていましたが

今はほんの少し、辞書を引く楽しさが分かってきた

ような気がします(あくまで気がするだけですが)

実際、前述のLe Robertなどは、単語の詳しい解説以外に

その言葉を使った著名な作品の引用元情報や

文章の紹介なども記載され、百科事典か読み物に近い

そういう意味では、もっと仏語の理解がすすめば

少しはその魅力に触れることができるのかもしれません

 

ちなみにLe Petit Robertは電子版もあるようですし

そもそも今は辞書もスマホに搭載できる時代

自分も、動詞の活用辞典的なものはスマホに入れて

実際に重宝しているんですが、やっぱり辞書は

紙のほうがいいなあと思ってしまいます

携帯できるという点では圧倒的に電子版でしょうが

机に向かって実際に使うのは紙のほうが

しっくり来る上に、調べるのも早いんですよね

まあそれは入力が遅いだけかもしれませんが・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 



2019.07.14 Sunday 10:39
OFF comments(0)
残念

今週は定休日に友人の見舞いに行く予定があり

3時の面会時間前に掃除洗濯買物を済ませ

夕飯のメインは帰宅後が慌しいのを想定して

Jrの好きなトマト煮込みを先に作っておくことに

副菜も味噌汁も全部作っておいて病院へ

結局5時ギリギリに帰宅となったので正解でした

明けて水曜は営業〜山ちゃんを早めに切り上げ

満を持して23時からウインブルドン観戦!

が、しかし、錦織クン・・・残念でした

8強から先は一気にタフになるのは当然ですが

今回はリターンやストロークだけでなくサーブ、ボレー

全てがかみ合って絶好調でしたからね

けど一方で毎度、特にグランドスラム大会では

準々、準決勝あたりで、それまで絶好調で来ていて

「えっ、別人?」みたいなゲームで負ける事が多い気が…

まあ相手がフェデラーとかジョコ、ナダルでは

しょうがないのかもしれませんが

立ち上がりは良かったですが、2セット目以降は

フェデラーが覚醒してしまった上に

あれだけ良かったファーストの確率が一気に

落ちてしまったのも痛かったですね

TOP4の壁を感じましたが、調子自体はずっと良いし

この先のUSに再度期待しましょう

 

 



2019.07.11 Thursday 10:15
世間の話題 comments(0)
<< 2/295PAGES >>